占い師の収入

占い師は意外とメジャーな職業で、市販の職業ガイド・仕事カタログ等にも良く紹介され
ています。情報社会となった現在では、もはや"謎の業界"ではないのです。情報誌によ
れば、占い師の収入は「収入が不安定なため副業の人が多い」、「テレビ、雑誌などの
マスコミ媒体で活躍する有名人になれば高収入が期待できる」「人気商売なので確実な
収入は期待できない。一生の仕事とするには、その人の個性と実力が大きく左右する」
などと説明されています。

確かに占いだけで生計を立てられる人はほんの一握りです。開業当初は1日8〜10時間
看板を出して座っても、月収数万円ということも珍しくありません。1〜2年粘り強く続けれ
ば顧客は少しずつ定着してきますが、十分な収入を得るには更に数年の辛抱が必要で
す。

資格も免許もなく、多額の開業資金も要らない仕事ですから、開業は簡単なのですが、
続けていくのは難しい仕事といえます。一方では、占いサービスを提供する企業と提携
したり、執筆活動を行うなどして月収数十万円稼ぐという人もいます。マスコミで頻繁に
取り上げられるような人気占い師ともなれば、収入は桁違いとなるでしょう。

そこで良くある素朴な疑問に「自分が人気占い師になるかどうか占えないの?」というもの
があります。答えはもちろん、「Yes」です。お客様に対して行う事業相談と同様に、自分で
自分を占い、セルフ・プロデュースをしていけば良いのです。実際、相談に来るプロの占い
師さん達にも、まずはご自身で自分の仕事運を占うことをおすすめしています。自分に最
適のスタイルに変えただけで、占い館で人気No.1になった方もいらっしゃいました。


Top    About us    Astrology    Links    Mail

文・構成・編集 : MONDO / 取材協力 : 采慧(サキ)



Copyright © 2011 信じるだけでは救われない All rights reserved.