私達は同業者です

占い師になって5年が過ぎた頃、鑑定依頼のほとんどない世代である子供達の相談に乗り
たいと思うようになりました。身近に理解者がいない孤独な子供は少なくないでしょう。独りで
悩みを抱える子供たちの話し相手になれればと思い、ボランティアで占いをさせて頂ける施
設を探し始めました。

しかし、当然の如く世間の風は冷たいものでした。どの施設も「何を考えているんですか?」
「うちの施設をナメテるんですか?」「あなたに何ができるんですか?」「甘く考えてもらっては
困りますね」「バカじゃないの?!」等々、ボランティアや教育に携わっていらっしゃる方とは思
いたくないほど、思慮に欠ける対応にショックを受けました。門前払いの日々が続きましたが、
それからも粘り強く数十件以上問い合わせ、半年がたった頃、福岡のとあるフリースクール
(不登校の生徒が通う施設)の学長さんにお会い出来ることになったのです。

彼女は「私も采慧(サキ)さんも、困っている人の役に立ちたいと思って仕事をしているので
すから、私達は同業者ですよ」と仰って下さいました。占い師の仕事はイメージが先行して、
なかなか実情が知られていない仕事です。誤解されることも多い中、この言葉にどれほど
心を打たれたことか。ただ理解してもらえることの嬉しさを、強く再認識した出会いでした。



Top    About us    Astrology    Links    Mail

文・構成・編集 : MONDO / 取材協力 : 采慧(サキ)



Copyright © 2011 信じるだけでは救われない All rights reserved.