生きている限り悩みは尽きない

 

<TOPIC1 生きている限り悩みは尽きない>

気になるあの人との相性はどうなのだろう。今の仕事は自分に向いているのだろうか?もっとたくさんのお金が欲しい。職場で解雇される心配のない安定した地位を得たい。同僚や上司と相性が合わない。

生きていると、次々に生まれる煩悩と対峙していかなければなりません。どのお悩みも、自分で簡単に決断、解決することができたら、どんなにか楽なことでしょう。それがなかなかできないからこそ、人は占いというものに、羅針盤のごとく人生の指針を求めるのかもしれません。

ここでは、いままで寄せられてきたお悩み相談を、項目別にまとめてみました。

【一番多いお悩みは】

占いと言えば、恋愛運・仕事運・金運が定番と思われている方も多いと思いますが、実際にはその他にも様々な種類のご相談をお受けします。一番多いのは人付き合いに関するものです。

恋人や夫婦間といった男女の愛情問題はもちろんのこと、会社の同僚や友人といった関係、家族や親戚間の身内トラブルまで、自分を取り巻く人たちと良い関係を築くことについては、世代、性別、国籍関係なく、誰にとっても切実といえます。今までにお受けした相談を見ると、人間関係の問題がいかに多いか、おわかりいただけるでしょう。

また、私が占い師となってから現在に至るまでに、依頼をお受けしたお客様の男女比は、さほど変化がないのですが、知り合いの占い師さん達からは、最近男性のお客様が増えてきたという声も聞きます。私の場合、2004年に占星学講座を開講した頃から、占い師さんや精神面のケアをする専門家の方から、ご自身の勉強の一環としてご相談をされるケースが増えてきたように思います。

【相談項目】

愛情・・・相性、結婚、性生活、浮気・不倫、別居、離婚、裁判、同性愛
家庭・・・子育て(教育)、家庭内暴力、同居(嫁姑問題)、引越・移住、介護、不動産問題
仕事・・・才能・適性、将来性、転職・独立、人事、事業計画、契約問題、跡継ぎ問題、ビジネスパートナーとの相性
対人・・・いじめ、セクハラ、近所付き合い、親子・兄弟間の問題、親族トラブル
金銭・・・収入の問題、投資・投機、借金、遺産、金銭トラブル、くじ運
健康・・・体調不良、ストレス、無気力、倦怠感、不安感、鬱、性同一性障害、加療の時期
人生設計・・長期間の運勢、進路、就職、老後の計画、社会更生
その他・・・不妊、不登校、心霊現象、宗教問題など