「妊活」占いの3つのポイント

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今日は
「妊活」の占い方について
お話させて頂きます。

—————————-
妊活についての相談を
受けることがあります。

いつ妊娠できるか、
とは聞かれないまでも
うまくいくか?と
聞かれることがあります。

占星術の勉強がまだ十分では
なかったので、タロットで、
どんな気持ちで過ごしたらよいかや、
回りとの協力体制をどうしたら
よいかについて答えましたが、

占星術で答えるなら
どんなやり方があるのでしょうか?
(原文ママ)
—————————-

さとみんさん
ご質問ありがとうござます。

やはり、不妊に悩む方は
年々増えているようですね。

私が初めて
妊娠・出産についての
マンツーマン講座を行ったのは
2009年のことですが

その頃はまだ、
個人的な不妊の問題を
占星学的に検証してみたい
というご要望ばかりでしたが

2010年に「妊活」
という言葉が浸透し、
2011年の流行語に
選ばれてからは

「不妊治療の相談が増えた」
という占い師さんの声を
度々聞くようになりました。

医療の世界では、
人類初の体外受精の成功は
1978年でしたが

占星学の歴史で
妊娠や男女の産み分け
が登場したのは
紀元前2000年頃との
ことですから驚きです。

とは言え、
先端医療による妊活
について占うことは
歴史が浅いですから

占星学の最新研究を学び
慎重に対応しなければ
ならないと思います。

さとみんさんは
占星学講座を受講して
1年未満とのことですから

大変失礼ながら、
妊娠・出産を占うには
もう少し勉強を進め

ハーフサムや調波占星学
などを学んでから
ご相談を受けた方が
良いと思いますが

せっかくご質問を
頂きましたので、

今回は、
初中級者が妊活を占う際の
3つのポイントを
お伝えしたいと思います。

このつづきは……

下記のメルマガに登録し
バックナンバーをご覧ください。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
無料占星術メルマガ【星活ナビ】配信中

占星学学習に役立つ「スキルアップ情報」は
毎週(金)に、メルマガのみで配信中です。
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+