占星術Q&A

開運はとっても簡単です

▼1日講座「あなたの好運日」受付中▼

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今日も読者さんから
頂いたメッセージを
ご紹介します。

開運したい人は
ぜひ最後まで読んで下さいね。

——————————-

采慧(サキ)先生、
ご無沙汰しています。
いつもメルマガありがとうございます。

好運日講座に申し込みました!
ハーフサムは初めてなので楽しみです。

やり方をマスターして、
身近な人にも教えてあげれると
いいなぁと思います。

夫がスロットに行く人なので、
せめて運のいい日に行ってほしい…(^^;
よろしくお願いします。
(原文ママ)

——————————-

さゆりさん
お久しぶりです。

また講座で
お会いできるのですね。
楽しみにしています。

さて、さゆりさんのご主人は
スロットをされるそうですが

まずは、
日常的・定期的に
行っている習慣を
好運日に行うようにするのは
良い開運方法だと思います^^

自分の好運日を知っても
入れる予定がない……

というお悩みも
良く頂くのですが

何か特別な用事を
入れる必要はありません。

開運のための【星活】は
とっても簡単です。

不定期で入れている予定を
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
好運日に入れるようにするだけで
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

自然と、好運日に行動する
【星活】の習慣がつきます。

美容室に行ったり
人間ドッグを受けたり
トレーニングをするなど
メンテナンス日に
充てても良いですし

時々足を運んでいる
お気に入りのお店に
好運日に立ち寄って
物色するのもおすすめです
(ネットショップも良いです)。

また、求職中の方は
好運日に求人サイトを眺めたり
エントリーしてみて下さい。

有名人の中には

好運日のアルバイトがきっかけで
将来の仕事が決まった人や

何となく眺めていた本で
偶然、自分に合う分野を
見つけた人もいます。

私も、運が良い日に
たまたまネットで見つけた
メルマガに登録したことが

その後、想像もしないほど
大きな仕事の転機になりました。

また、私の
占星学仲間たちは

好運日に、興味がある
習い事の体験レッスンや
見学をしたり

以前から欲しかった物を
購入したりしているそうです。

中には、靴を買い替えて
長年の足のトラブルから
解放された人もいました。

皆さんも
今欲しいモノ
買い換えたいものなど
ありませんか?

こんな小さな予定を
好運日に入れるだけでも
立派な【星活】ですから

この習慣を続けると
1年後、2年後には
好運が向こうからやって来る
という変化を体験できると思います。

「あなたの好運日」を
過去に受講して、上手く
【星活】が続かなかった人も
ぜひお試し下さいね。

1日講座「あなたの好運日」
の募集は明日までです↓
https://24auto.biz/blooming/touroku/entryform6.htm

運の良い人・悪い人

こんにちは。
采慧(サキ)です。

bloomingは今日から
営業を再開致しました。

お休み中に頂いた
お問い合わせや
メールサポート等には
順次お返事致しますので
今暫くお待ち下さい。

さて、今年のお盆は
各地で豪雨が発生し

毎日ニュースを見ては
各地域にお住いの方々を
心配に思っていました。

また、コロナ感染者の増加も
気掛かりな毎日でしたが

今年も巣ごもり休暇で
約1週間家でのんびり過ごし
心身ともにリフレッシュしました。

私は、長期間自宅にこもっても
苦にならない性分なので
ストレスを溜めずに
過ごしていますが

皆さんはいかがでしょうか?
今年は、どんな夏休みを
過ごされましたか?

◇◇◇

さて、ここからは

お休み前に配信した
「占星学で挫折してしまう人」

占星学で挫折してしまう人


へのコメントをご紹介します。

———————————-

運についての話や
占星学につまづきそうになる
時の話など、面白かったです。

運に関しては、
運があるないよりも、
うまく使えてるのか?
引き寄せられるのか?
みたいなところに興味があります。

仮に運に限界がないとして、
そう考えるだけで湧き
ワクワクしてくるし、

自分は今までどんなふうに
運と付き合ってきたのか?とか、

この先うまく使えるようにするには
占星学を学ぶのはとてもいいのではないか、
と思って学び始めたというのもあります。

『運も実力のうち』
なんて言葉もあるし、

運とはなに?運のいい人が努力をすると、
大強運てこと?反対に運のない人だと
努力の空回りになってしまうのか?

等々頭の中で
いろんな疑問が浮かんできます。

占星学は、私も
自分のことを知りたいのですが、

わかるわかる、と思う部分もあれば、
そうなのかな?と思うところもあり、
まさに勉強中です。

謎解きは多少難しくないと面白くないし、
と思って、いまいちよくわからないところは、
その日は深入りせず、また次の日に
見直すという感じでやっています。

なので、なかなかのスローテンポ
のように思っているのですが、
人は複雑で当たり前だしね、
と思い直したりしています。
(原文ママ一部抜粋)

———————————-

ガシーポチさん
長文のメッセージを頂き
ありがとうございます。

「運と上手く付き合うために
占星学を学ぶのも良いのでは」
と思って頂けて嬉しいです。

とても良いと思います^^

また、メッセージに
「運も実力のうち」
とも書かれていますが

運という名の
実力を発揮するためには

「運とは何か?」
を知ることから始めないと
運を発揮できないですからね。

そこで最後に

ガシーポチさんが
疑問に思われているという

=============
運のいい人が努力をすると、
大強運てこと?
反対に運のない人だと
努力の空回りに
なってしまうのか?
=============

について
お話ししたいと思います。

結論から言うと――

占星学には
^^^^^^^^^^
運が「良い」「悪い」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
という考え方がありません。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

運は、良し悪しや
吉凶を表すものではなく
「安定」または「不安定」
を示しているものなのです。

ですから、一般に
「金運が悪い(無い)人」
と言われる人は

正確には

「金運が不安定な人」
と考えます。

金運が不安定ということは
安定収入が期待できないとか
安定的にお金が貯まらない
などが考えられるので

それらのリスクへの
対処法を教えるのが
占星学なのです。

例えば……

収入が不安定に
なった時のために
副業を持っておくとか

貯金が無くなる
事態に備えて

少し余裕を持って
資産運用をしておくなど
リスク管理をするのです。

ですから
占星学を学ぶ私達は

運が悪い人は
努力が空回りする
とは考えず

運が悪い(不安定な)人は
様々な想定外について想定して
ベストを尽くすべき!と考えます。

ガシーポチさんも
ぜひ、占星学を学び

運の性質を知り
運に対応する力を
習得して下さいね。

占星学で挫折してしまう人

こんにちは。
采慧(サキ)です。

前回のメルマガを読み
改めてメッセージを
下さった皆さん
ありがとうございます。

読み流すことも
できるにも関わらず

この10日間、多くの方が
私が置かれた状況や
心境に配慮しながら
わざわざメッセージを
送って下さったことは

この先何年も
忘れることができない
出来事となりました。

今回、私の心の
支えになっただけでなく

今後人と関わる上で
大切なことを、たくさん
学ばせて頂きました。

ありがとうございました。

◇◇◇

さて、今日は
先月末にお届けした

「霊に関するご相談」に
寄せられたメッセージを
ご紹介したいと思います。

———————————-

今日のメルマガ
(霊に関するご相談)は
自分が何となく思っていたことに
感じている気がして書き込むことに
しました(筆を取るって時代でもないし)。

思っていたことは
家族とのLINEで

「運を使い果たした、
なんて言ってはいけない、
運は限りなくある」と言う言葉に
ハッとしたのです。

何故私はまわり回って
占星学マスター1を学ぼうと
思ったのかを思い出しました。

自分がわからなかったからです。
勿論、今もわかってません。
わかりきっていません。

ですが、出生図から何となく
自分がわかったりして
(受け入れたくなかったりもしてますが)

「宿命」は変えられなくても
「運命」は変えられると
思ったからです。
(原文ママ一部抜粋)

———————————-

みっぴさん、ご感想を頂き
ありがとうございます。

ご家族との会話に出てきた
「運は限りなくある」
という言葉は、私も
その通りだと思います。

それとは反対に

「運がない」
「運が尽きた」
「運に見放された」

などという言葉も
良く聞くセリフですが

運の掴み方を知れば
運は掴めるというのが
占星学の考えですから

ぜひ、数年後には

運命を変えるという
感動的な経験を味わって
頂きたいと思います。

また、みっぴさんが
占星学が示す自分の性質を

(受け入れたく
なかったりもしてますが)
とおっしゃる気持ちも
良く分かります。

自分のことを
占っていると……

「私ってこんな性格?」

「本当に、こんな運を
持っているのかな?」

などと、簡単には
納得できない部分は
必ずあります。

ただ、私は
この違和感の中に
まだ見ぬ自分の可能性が
潜んでいると考えて

それらを紐解くことを
じっくり楽しみながら
占星学を学び続けています。

そして、私が今まで
沢山の占星学学習者を
見てきた印象では……

この違和感を検証し続ける
探求心を持ち続けている人は、
占星学の上級者となっている
ような気がします。

逆に、占星学の勉強で
挫折してしまう人は

この違和感を
あまり深く考えずに
スルーしてしまう人
ではないかと思います。

分からないことを
放置し続けた結果
それが気付かないうちに
積もり積もって

どんどん占星学が
分からなくなってきて
挫折に繋がることがあります。

今、占星学を
勉強している方は

星が示すこと全てに
探求心を持っているか
スルーしていることはないか
ちょっと考えてみて下さいね。

最後にご案内です。

bloomingは
明日から8月17日(火)まで
夏季休業となります。

休業期間中は
メルマガ配信も
お休みさせて頂きますが

宜しければ、この期間に
バックナンバーなど
お楽しみ下さい。

また、お問い合わせには
8月18日(水)より
順次対応させて頂きます。

ご迷惑をお掛け致しますが
何卒ご了承下さいますよう
お願い申し上げます。

占いとは人生においてどういうものですか?

こんにちは。
采慧(サキ)です。

前回のメルマガ配信以降
多くの皆さんから
励ましやアドバイスなど
たくさんのお言葉を頂いています。

まだ返信できておりませんが
全て読ませて頂いております。
本当にありがとうございます。

皆さんのメッセージが
とても大きな支えになり
感謝に堪えません。

気持ちを強く持って
家族一丸で頑張ります。

◇◇◇

さて、今日は
少し前からお話ししている
「占いとの付き合い方」について
以前頂いたご質問に回答します。

———————————

Q.占いとは人生において
どういうものなのか、という
ことからして良く分かっておりません。
これから学んでいくに当たって
その辺りについてガイダンス的な
ものが伺えますと幸いです。
(原文ママ)

———————————

Kさん、ご質問頂き
ありがとうございます。

占いが、人生において
どういうものかというのは

中上級者やプロの皆さんも
折に触れて考えさせられる
深いテーマだと思います。

この問いの答えは
人の数だけあるように
思いますので

端的に「占いとは
人生における○○です」
とは答えられないのですが

占星学に限って言えば
その名の通り【学問です】

数学や医学などと同じく
占星学は最古の学問のひとつです
というのが一番シンプルな答えですが

Kさんには、ぜひ
この【学(知識)】を
ご自分の人生において
特別な意味のあるものに
して頂ければ嬉しいです。

よくドキュメンタリー番組の
最後の締めくくりの質問として
「あなたにとって○○とは?」
のような問いが投げかけられ

それに対し、○○の世界で
一流と言われる人物が

「それは△△です。」と
カッコよく答えて番組が終わる
というシーンがありますが

Kさんも、これから
占星学をとことん学べば

「占いとは人生において
どういうものなのか」
という疑問に

ご自身で、納得のいく答えを
出せる日が来ると思います。

この質問の答えは
勉強する前に考えても
分からないものですし

誰かに尋ねて
得られた回答が
正解とも限りません。

ですから

その道に入って学を修め
自分で結論を導き出すことを
おすすめしたいです。

自問自答を繰り返しながら
占いを人生に大いに役立てて

最終的に
占星学の真価を
Kさん自身がしっかりと
感じて下されば嬉しいです。

最後に

私の人生において
占いとは「ルートマップ」です。

占星学で使う
ホロスコープは

私が生まれてから
この世を去るまでに

行きつけるであろう場所
避けて通るべき難所
いつか出合える絶景
険しくも素晴らしい道を

余すことなく
示している地図
のように思います。

一生分の情報が詰まった
私だけの地図(ホロスコープ)
を片手に人生を歩み

人生の幕を下ろすとき

私にとって
占星学とは何だったのか
その答えをもう一度
考えたいと思っています。

霊に関するご相談

こんにちは。
采慧(サキ)です。

前回のメルマガでは
「占いの使い方は自由」
というお話をしましたが

この記事を書いた後
昔、あるテレビ番組で見た

亡くなったご主人のことを
頻繁に占ってもらっている
という30代の女性のことを
思い出しました。

「占いの使い方は自由」ですが
占いを信じすぎたり
頼り過ぎたりして
【自分で判断しない人】
にはならないで下さい

と書いたものの……

この女性のように
亡くなったご主人が
成仏できているのか

将来自分が幸せになったら
嫉妬したり、悲しい思いを
するのではないか

それを、どうしても
ご主人に直接聞きたくて
何度も占いを利用している
というような悩みは

霊媒師でもない限り
自分で判断することは
難しい問題かもしれません。

もし、あなたの身近に
このような方がいたら
占うことを勧めますか?

この問題は
占いで解決できる
問題ではないので
お勧めしないで下さい。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

占いで、神霊や
死者の霊について占えると
考える人も多いようですが

=========
占い師と霊媒師は
全く別の職業です。
=========

霊感が強く
霊が見えることを
売りにしている
占い師さんもいますが

ある霊媒師さんは

自分に備わっている霊感を
正しく人に施すためには
日々霊能力の向上に努める
(修行をする)必要がある
と仰っていました。

そして残念なことに

ただ霊感が強いというだけで
最低限の霊媒の知識もなく
毎日霊能力を磨くこともせず

霊媒師のような仕事を
している占い師さんや
霊媒の看板を掲げている
霊能者も少なくそうです。

私は霊媒については
全くの素人ですから
これ以上の説明は控えますが

占星学では
霊などの目に見えない
領域の問題については

直接手出しすることは
難しい問題と考えます。

霊に関するご相談を
頂いた場合は、
霊に直接働きかけることが
できない代わりに

相談者が最終的に望むこと
一番不安を感じていること
などを詳しく伺い

もし、不安を軽減し
望みを叶える方法があれば
アドバイスします。

身内を亡くされた方の
辛い心中はお察ししますが

やはり
占い(占星学)は
頼るものではなく

自分と現状を変える
一歩を踏み出すために
利用して欲しいなと思います。

精神状態によっては
とても厳しいこと
かもしれませんが

そもそも占星学は

荒波の中を航海する船長や
いばらの道を歩んでいる人が

険しい道を進む方法を
見つけるための道具として
発展してきたツールです。

だからこそ
本当に大変な時に
深刻な状況の時に

前に進むために
占星学を活用して
頂きたいと思います。

もし良かったら↓
無料メルマガに登録して
あなたの占いと付き合い方を
教えて下さいね。

こんな付き合い方は
どう思いますか?
という質問も大歓迎です。

頑張れない人はどうすれば良いの?

こんにちは。
采慧(サキ)です。

前回の記事の中で

Fortune hates the slothful.
(幸運の女神は怠け者を嫌う)

Heaven helps those
who help themselves.
(天は自らを助くる者を助く)

という格言を紹介しましたが
この考え方は占星学にも通じる
というお話をすると――

では、頑張れない人は
どうすれば良いの?
行動できない人もいるのでは?

という疑問を持つ方も多く

占星学の考え方は分かるけど
厳しすぎるような……
というご意見もあります。

古代の占星学は
国難を乗り切るための
羅針盤として使われていたので

目の前の困難に
「立ち向かうこと」
「頑張ること」が
大前提でしたが

数千年経った今は

「頑張らない生き方」も
ひとつの正解と考える時代です。

疲れ果ててしまった人に
発破をかけることは
ナンセンスですから

占星学も、その時代々々の
価値観に合わせた活用法を
考えれば良いと思います。

というか

占星学は「道具」ですから
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
使う人が【適切な使い方】を
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
考えながら使うものです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

占い者が、
その時代の価値観をよく理解し
相談者の状況・状態をよく把握し
占星学の使い道を考えることは
常に求められていると思います。

どれだけノウハウを学んでも
沢山のテクニックをマスターしても

実際に使う時に
それらの【適切な使い方】を
“その都度”考えなければ

知識や技術で人を救うことは
難しいのかもしれません。

そこで今日は
下記のご質問について
考えてみたいと思います

日々鑑定をしている
占い師の皆さんもぜひ
一緒に考えてみて下さいね。

—————————–
(先ほどのメルマガ 3/8配信
の内容もそうなのですが)

「ハードアスペクトに負けない・
振り回されない・闘う」
という事について

占星学的観点から、
また采慧先生ご自身の見解・
鑑定の経験から思うことを
(ぜひ長文で)解説ください。
(原文ママ)
——————————

Nさん、
いつも興味深いご質問を下さり
ありがとうございます。

まず、お答えする前に
少し解説をさせて頂きます。

「ハードアスペクト」とは
占星学用語で困難を意味するので
ご質問は「困難に負けない・
振り回されない・闘う」
という意味になります。

占星学では
「ハードアスペクト(困難)
は全て乗り越えるべきもの」
としていますから

多くの場合、
その闘い方を考えるのですが

先程のお話しのように
本人が疲弊している場合などは

立ち向かうことはおろか
逃げることも
耐えることも
できないケースもあり

「ハードアスペクトに負けない」
なんて理想論で、現実は
教科書通りには行かないという
気持ちに苛まれることもあります。

ですが、そこで
「無理」という結論に至れば

その後は、
手詰まりの苦しさが
続いて行くのです。

「ハードアスペクトに負けない」
って、本当に難しいなぁ……と
何度も挫けそうになりながら

今、私が思うのは

困難に負けないとは
解決して解放される
ということではなく

===========
困難と共に生きること
ではないかと思います。
===========

困難は、長い付き合いになる
「自分の課題」ですから
長期戦に持ち堪えられるように

騙し騙しその場を凌いで
ギリギリ負けずにいれば良く
必ずしも打ち勝つ必要はないと。

頑張れない時は
頑張らずにやり過ごすことも
【困難と共に生きる】
ことだと思います。

そして、最悪

囚われの身になって
拷問が繰り返されるような

立ち向かえない
逃げおおせない
耐え切れないような時でさえ

星は必ず、その状況について
「何か」を語っていることも
学んでいく中で知りました。

この「何か」を
きちんと読み解く力は

自分自身の経験も含め
たくさんの困難を見聞きし
【困難と共に生きる】人から
学ぶことで身に付くと思います。

占い師さんは苦労人も多いですから
この感覚が分かる人も多いのでは
ないでしょうか?

ぜひご感想やご意見など
無料メルマガに登録して
お聞かせ下さい。

スキルアップ(私が受けた無料講座の感想)

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今日は今年最後の
スキルアップ情報ですので
ちょっとボリューム多めで

年末年始はステイホームで
「占星学を勉強しよう!」と
計画している皆さんに
おすすめの勉強法をご紹介します。

まずは、当店の無料メール講座
をご受講頂いた40代女性からの
メッセージをご紹介します。

———————————
勉強する時間がない人でも、
気楽に取り組めて
しっかりと頭に入るような講座
があったら嬉しいですね。

勉強量が多くて、
途方に暮れるので
まずはどこから始めて
覚えればオッケーとか、

ここまで習得できれば
占い師として働けるなど
道筋を立ててくれると
ありがたいです。

勉強する時間、ほとんどなくて
毎日忙しいので希望を書かせて
いただきました。(原文ママ)
———————————

具体的なリクエストを頂き
ありがとうございます。

占星術の本を見ると
覚えることが多くて

何から手を付ければ
効率よく習得できるのか
分かり難いですよね。

このお悩みはとても多いので

実は、今回ご受講頂いた
無料メール講座の中で

・まずはどこから始めるか
・ここまで習得できれば
 占い師として働ける

というお話をしています。
宜しければ、第3回と第6回の
メール講座を読み返してみて下さいね。

筋道を踏んで勉強を進めた方が
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
やみくもに学ぶよりも何倍も
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
早く・確実に上達すること
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
間違えなしです。
^^^^^^^^^^^^^^^

メール講座第3回の内容を
簡単にご紹介すると――

短期間で効率良く
実占力を付けたいなら

サインの区分(CFM・火地風水など)

10天体の意味

アスペクト

の順番で、占星学の【3本柱】から
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
マスターすることをおすすめします。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

上記の3項目に集中して
100時間ほど勉強すると
日常的な問題を
占えるようになる方が多く

占いを副業にすることを
考え始める人もいます。

週4時間×25週(約半年)
で100時間になりますが

お仕事が忙しい場合は
週2時間(20分×6日)から
始めてみてはいかがでしょうか?

また、占い師を目指すなら
第6回のあとがきにあるように

自分の開業タイミングを
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
自分で占えるレベルが
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
開業の目安と考えて下さい。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

自分の仕事運や運勢の流れを読み
開業のタイミングを正しく占えれば
起業は成功する可能性がありますし

様々なお悩みに対しても同様に
きちんとアドバイスできる
実占力があるということですから

プロとして相談を受けても
良いと思います。

◇◇◇

次に、50代女性から頂いた
無料メール講座のご感想も
紹介させて頂きます。

———————————
無料である程度本格的な講座があれば、
是非受講し、今後の参考にしたい
(原文ママ)
———————————

コメントを頂き
ありがとうございます。

【ある程度本格的】な
無料講座を受講したい
とのことですが――

結論から言うと

無料で本格的な知識や
スキルを身に付けるのは
難しいと思います。

最近は、
安かろう悪かろうという
粗悪なサービスは少ないので

「占星術・無料講座」と検索すれば
質が良く、評判も良い無料講座は
数多く見つかります。

ですが、私が実際に受けた
検索上位の無料講座は……

(講座名の公表は差し控えますが)
どれも、分かりやすく教えていて
良い講座ではあるのですが

占星学の入口を紹介するに
留まる講座が多く

残念ながら【ある程度本格的】な
スキルを身に付けるには
不十分な内容だと思いました。

占星術で本格的に鑑定するための
必須スキルは、先程ご紹介した
【3本柱】ですから

もし、この3項目を
ある程度のボリュームで
しっかり解説している
無料講座があれば

仕事・健康・愛情・金運など
一般的なご相談が占えるように
なると思います。

無料ではありませんが

占星術の書籍を
3冊ほど購入すれば
上記の3項目を独学で
勉強することもできますから

良かったら手始めに
試してみてはいかがでしょうか?

その際、アスペクトの勉強が
難しいな……と感じたら、ぜひ
当店の無料メール講座(中上級)
を参考にして頂ければ嬉しいです。

人と人が惹かれ合う強さ

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今日も前回に引き続き
「占い師への100の質問」の
回答に対するメッセージを
ご紹介させて頂きます。

——————————-
先生への100の質問
すごく面白いです!

先生のお人柄の良さは
講義やメールの対応などで
理解していましたが

この質問を通して
そこでは知ることの
できない部分が見れて
とても親近感が湧きます。

今回の質問の回答で
「浮気については占わない」
とのことでしたが

・パートナーが浮気をしていて
 自分はどうしていけばいいかの相談

・自分が浮気をしていて、
 その人と結婚したいという相談

・親が不倫をしていて
 どうなるか占ってほしい

などいろいろな
パターンがあると思います。

また、浮気だということを隠して
相談に来る人も中に入ると思うのですが
采慧先生は、浮気に関する問題は
全て占わないのでしょうか?

それとも、犯罪と同じように
浮気を斡旋するような占いを
しないということでしょうか?

もしよかったら教えてください!
これからも、楽しみにしています。
(原文ママ)
———————————

プリンさん
ご質問頂きありがとうございます。

講義も受けて頂いているようですが
今回の「100の質問」を通して
さらに距離が縮まったようで
とても嬉しく思います。

さて、ご質問についてですが

【占い三禁(死・盗・姦)】
つまり、生死、盗み、浮気に
関わることは占わないという
占い師さんも多いようですが

私は、先日回答しましたように
犯罪や違法行為にあたるご相談
でなければ、何でも占います。

生死に関わるご相談も
浮気などの愛情問題も
それぞれご事情があっての
真剣なお悩みであることが多いので

今まで一度も、
ご相談を断ったことはありません。

そもそも

日本で、一夫一婦制が
定められたのは明治31年
(1898年)のことです。

それ以前にも
「不倫は非常識」という
一夫一婦の感覚を持つ人は
多かったようですが
実際は、不貞行為も多くあり

法律ができて120年経った今も
「人類は一夫一婦制に向かない」
という意見も多くあります。

そして、既婚者の浮気は
この先も無くならない
問題だと思いますので

私は【占い三禁(死・盗・姦)】
を恐れず、不倫に悩む人々の声に
耳を傾けていくと思います。

◇◇◇

少し脱線しますが

占星学で相性を見る場合
人と人が惹かれ合う強さを
「引き合い」という手法で
占うことができます。

この「引き合い」の強さは
残念ながら、既婚者同士が
最も強いわけではなく

既婚者が独身者に
惹かれてしまうことも
起こりえます。

自分と強く引き合う人と
巡り合ってしまった場合

強い自制心で
縁を断ち切る人もいれば、
衝動を抑えられない人もいます。

不貞行為を擁護する
わけではありませんが

占星学では、人が
^^^^^^^^^^^^^^^^
人間が定めたルールに反して
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
または常識やモラルに反して
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
人に惹かれてしまうことは
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
度々起こると考えます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

占星学の発祥地と言われる
バビロニアに住む人々が

約4000年前に
粘土板に彫った文書にも
不倫に関する記述は
数多くあるようです。

その当時の粘土板文書を
研究している数学者の本に

不倫の男性性器は
不倫の女性性器に与えられる
(永久に生きるとはP84より)
という当時の文書が載っています。

「不倫相手は、捜せば
必ずいるのである」
という意味だそうです。

このように、不倫は
長い歴史のある問題ですから
占星学研究に限らず
様々な分野で研究されています。

占星学を学ぶ私達は

現代の常識や
占いのルールを
意識しながらも

人々の抱える問題を
様々な角度から考え
対応することも
大切かと思います。

おすすめYouTubeチャンネル

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今日も引き続き
読書関連のお便りを
ご紹介します。

——————————–
先生はAmazonの電子書籍を
使われているとのことですが
オーディオブックは使われた
ことはありますでしょうか。

今現在、仕事、
家事、子供の育児で
「ゆっくり本を読む」
という時間がとりにくく

先生の講座の動画も
「家事をしながら聞く」
「通勤中に聞く」
というタイミングで
視聴しているため

オーディオブックを試して
みようかなと考えています。

もしご利用されたことがあれば
教えていただけたら幸いです。
(ちなみにこれを書いている今も
先生の講座を聞きながら書いています!)
(原文ママ)
——————————–

Yさん、いつも講義を
聞いて頂きありがとうございます。

私の講義を受ける方は
皆さんYさんのように
仕事や家事に忙しいので

講義音声を聞きながら
学ぶ方も多いようです。

よく海外に行かれる方は、
機内でbloomingの講義を
10時間以上かけて一気聴き
すると仰っていました驚

私も、昔から
師匠の講義CDを聴いていたので
耳で聴く学習が定着しています。

お好きな教材でも
オーディオブックでも
ぜひお試し頂きたいです。

私は、炊事洗濯は必ず
「聞きながら」作業しますが
最近は、オーディオブックより
YouTubeを聴くことが多いです。

1日30分は聴いているので
年間で180時間以上
情報収集していると考えると

改めて、聞く学習を
おすすめしたくなりました。

そこで

読書する時間が無い、
読みたい本が見つからない、
そもそも読書に興味が無い、
という方にご紹介したいのが

==============
【本の要約チャンネル】です。
==============

最近流行っているので
検索で沢山のチャンネルが
見つかると思いますが

その中でも

本の要約&解説チャンネルで
トップクラスとも言われる
サラリーマンYouTuberの
「サラタメさん」は一押しです。

最近は、自己啓発系の
本の紹介も多いですが

転職や副業に関する
情報発信からスタートした
彼のチャンネルでは

副業で占いをしたい方に
役立つ情報も多くあります。

もう1つのオススメは、
以前も一度ご紹介した
「中田敦彦のYouTube大学」です。

小説、神話、歴史、
哲学、芸術、宗教、
政治、ビジネス、自己啓発など

様々なジャンルの本を
面白楽しく紹介しているので

読書が苦手という方でも
このチャンネルを見れば
本を読みたくなること
間違えなしです。

まず手始めに

占星学の勉強に必須の
「ギリシャ神話」の要約から
視聴してみてはいかがでしょうか。

◇◇◇

この他、私が家事をしながら
良く「ながら聞き」するのは
仕事術、料理系のチャンネルです。

頭がちょっと疲れている時は
料理動画を聴くのが気楽で
夕飯作りのモチベーションも
上がるので重宝しています。

デスクで仕事に集中するときも
ジャズやボサノバ、自然音の
BGMチャンネルを流して
いることも多いです。

あなたは普段
動画を良く聞きますか?

時間の余裕がない方も
今日から、動画を聞いて
勉強に役立て下さいね。

日本の占星術ブーム

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今日から
「読書週間」ということで
昨日の記事で

私の本アプリの中身を
ご紹介しましたが

早速、メッセージと
リクエストを頂きましたので
回答させて頂きます。

まずは、メッセージから。

——————————-
占星学関連本が40~50冊
その他の占い本40~50冊
とはすごいですね。

占星学関連は
電子書籍化されているものが
少ないと思っていたので意外です。

差し支えなければ
そのリストの一部でも
教えていただけたら嬉しいです♪
(原文ママ)
——————————-

みぅさん、
いつもコメント頂き
ありがとうございます。

おっしゃる通り
占星学の電子書籍は
まだまだ少ないですね。

私も度々Amazonなどで
検索してみるのですが
あまり欲しい本が
見つからないのが現状です。

その理由は

日本の占星術ブームの
傾向を見ると分かる気がします。

1969年12月に
女性誌an・anで日本初の
12星座占いの連載が
始まって以来

ノストラダムスの大予言、
My Birthday(ティーン向け占い誌)、
13星座占い、月星座占いなど
占星術ブームが起こる度に

占星術関連の本は
増えてきましたが

私が見てきた感覚では

1970年代~1990年代頃は
まだ純粋に、サイン(星座)、
ハウス(宮)、アスペクト(座相)
など占星術の基本ノウハウを
紹介する本が多かったのですが

2000年代に入ると、
徐々に一般向けの読み物的な
12星座占い本などが増え始め

最近では、占星術の一部に
クローズアップした簡易占い
(太陽宮や月星座のみで占うもの)
の本が増えてきている印象です。

この流れの影響か

占星学の占い方の基本を
1から10まで解説する本は
書店でも扱いが減っている
ように思います。

昔は、書店に足げく通い
1日中本屋をはしごして
物色していました。

若い私が本を手に取ると
「お嬢さんにはまだ難しくて
読めないんじゃないかな?」
なんて店主に嫌味を言われる
こともありましたが

今は若い女性が
占星術本を手に取っても
そんなことを言う人はいないほど
読みやすくなりましたよね。

ちょっと脱線し過ぎましたので
話しを戻しますと

私が今持っている本は
殆どが、昔買い集めたものを
裁断してスキャナで読み込み
電子書籍化したものですので
絶版本も多いのですが

Amazonアマゾン古本ストア
で見つかるものもあります。

上記URLでアマゾンを開き
「西洋占星術」と検索して

検索結果の並べ替え(右上)で
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
出版年月が古い順番にすると
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

私が持っている
下記のような古本も
ヒットしました。

西洋占星術―あなたを支配する宇宙の神秘
西洋占星術―科学と魔術のあいだ
西洋占星術―星が教える性格と人生
最新占星術入門
永久保存版西洋占星術―太陽・金星・火星・水星の4大天体で占う

最近の本や電子書籍を
ご紹介できず残念ですが

書店やネットで
気になる本を見つけたら
躊躇せず全て読んで

【自分が】最も腑に落ちる
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
本を探してみて下さいね。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

たくさん読み比べて
「この本をバイブルにしよう!」
と思える1冊が決まると
勉強がはかどると思います。

自分の学びやすさ
理解のしやすさを基準に
みぅさんにピッタリの
バイブルを見つけたら

携帯して何度も読み込むために
ぜひ、電子書籍化してみては
いかがでしょうか?

無料お試し・スキャン
などと検索すると
見つかりますよ。