メッセージ

采慧 (サキ)

 

 

【星活】のすすめ

 4500年以上前から世界中の人々が利用し続け、科学の進歩が目覚ましい現在もなお占星学が無くならないのは、人間が弱いからでも、悩みが無くならないからでもありません。この世に占いの利用価値を認める人が絶えないからだと思います。

 占いは“定め”を知るものではなく、自分の可能性を見つけるためのツールです。

 私は2004年から占星学講座を行い、星の影響(運)を活用し、より良い人生にシフトする【星活】をおすすめしています。「幸運な星の下に生まれた」という表現を聞いたことがあると思いますが、あなたも星の影響(運)を感じたことはありませんか?個人の努力、人間関係など周囲の環境、社会の状況など、あなの人生に影響を与えるものは沢山ありますが、その中のひとつに星の影響(運)があると、私たち占星学家は考えています。

 占星学は、星の影響(運)を積極的に利用して人生の流れを変えるために活用されてきたツールです。ネットやテレビで星占いを見ても、占い結果に一喜一憂したり、当たり外れを楽しむだけで終わっていませんか?占い結果を活用する【星活】に取り組み、自分で自分の運を変えるアクションを起こせば、数年後には「幸運な星の下」で人生を送ることも夢ではありません。

 もし、どうしても変えられない運命というものがあり、人智を超えた何かが決めたレールの上を歩むことが人の一生だとしたら……占いはとっくの昔に廃れていたでしょう。変えられない未来を知ることは恐怖でしかありません。努力が報われない人生なんて生きる張り合いもありません。

 

<略歴>

 学生時代より占星学を学び2000年にblooming開業。電話による占星学鑑定を始める。その後、大手占い館や各地の占いイベントに出演しながら、2004年に占い館に所属する占い師達に占星学を教えたことをきっかけに占星学を教え始め現在に至る。

 また鑑定や講師業と並行して、不登校生徒や被災者の無料相談、占い記事執筆、占い事業顧問、占い師面接官なども務める。長年の鑑定経験と指導経験から実践的な講義が評価され、現在は初心者からプロまで国内外の幅広い層を対象にオンラインで占星講座を行っている。

<主な講義スクール>

2014年 ヨークカルチャーセンター(東京)
2012年 日本カルチャー協会(東京)
2012年 JEUGIAカルチャーセンター(埼玉)

<主な出演イベント>

2008年 第一生命(東京)
2007年 ニッケコルトンプラザ(千葉)
2007年 第一生命(東京)
2006年 千葉そごう(千葉)
2005年 荒尾シティモール(熊本)
2004年 ブティックM(福岡)
など30回以上

<主な支援活動>

2016年 就労支援事業所にて就職相談(東京)
2011年 被災者対象の無料メール相談(全国)
2007年 フリースクールFにて不登校相談(東京)
2006年 フリースクールYにて不登校相談(福岡)
2005年 フリースクールYにて不登校相談(福岡)
など10回以上

<その他の活動>

2016年 オンライン占い相談sorairo顧問
2009年 日之出出版社ゴロク電子新聞インタビュー
2007年 STEP13占いコンテンツ執筆
2006年 有限会社フタバノベルティ提供