メッセージ

采慧 (サキ)

采慧 (サキ)

 

 

「いつ結婚できますか?」「何歳まで生きますか?」

こんな質問を頂くことがありますが婚期も死期も、生まれた時点で決まっているものではありません。

もし、人生の道筋が決められていて努力をしても変えられないのなら、この世に占いは必要ないでしょう。占いをする目的は、可能性と選択肢を知ることです。

「運命のカギ」は2つあります。

1つは持っているものを活かすこと。もう1つは、運を利用することです。
全ての事が得意な人はいません。いつ何時も運が良い人もいません。

生まれながらに決まっていることがあるなら、それは、その人の向き不向きと最盛期です。
この2つの情報を知らずに生きることがどれだけ不利かは想像に難くないでしょう。

占いがこの世からなくならないのは、悩みがなくならないからではありません。
占いの利用価値を知る人が絶えないからです。

 

<略歴>
学生時代より占星学を学び、故石川源晃氏(AFA米国占星学者連盟理事)の講義で学んだ 後、2000年blooming開業。西洋占星術による電話相談を始める。2003年より占い館に出演 し、翌年から同占い館に所属する占い師達に占星学を教えることをきっかけに占星学講師となる。延べ400人以上の指導経験と長年の鑑定経験から実践的な講義が評価され現在は占星学初心者からプロ占い師まで国内外の幅広い層を対象に占星学指導を行っている。

<主な講義スクール>
JEUGIAカルチャーセンター
ヨークカルチャーセンター
日本カルチャー協会

<その他の活動>
就労支援事業所(東京都)にて悩み相談(2016)
オンライン占い相談sorairo顧問(2016)
被災者対象の無料メール相談(2011.3.24~)
日之出出版社ゴロク電子新聞インタビュー(2009)
STEP13占いコンテンツ執筆(2007)
有限会社フタバノベルティ提供(2006)