商売色が強い占い師

こんにちは。
采慧(サキ)です。

先週、占星学の勉強を始めて
1年弱という方にお会いし
1時間ほどお話ししました。

彼女はこれまでに、
有名講師の占星学講座を
単発でいくつか受講し
色々と試した結果

どの先生も好きになれなかった
とのことでした。

そこで、

「何が好きになれなかったのか?」
と伺ったところ、一番の理由は
どの先生も【商売色が強い】
ということでした。

確かに最近は
昔の占い師さんのような
職人的、または研究者的に
利益度外視の仕事をする人は減り

ビジネスとして
講義やその他のサービスを
提供している占い師さんが
増えてきていると思います。

時代の流れで、占いも
他の相談業や癒し系サービスと同様に
仕事として成り立つようにと考える方は
今後も増えていくと思います。

占い師は、困っている人や
弱者を救う仕事なのに……
と違和感を覚える人の
気持ちも分かりますが

私がこの業界に居て感じるのは
「占いのビジネス化」は止まらない
ということです。

そして私は、
この流れを良い事だと
思っています。

占い師が儲け主義になったと
嘆く方もいらっしゃる
かもしれませんが

私は、そうではないと
考えています。

私が占い師を始めたばかりの
2000年頃は、売れている
占い師さんについて
「あの人にはパトロンがいる」
という噂を良く耳にしました。

お金持ちの支援者がいたり
裏の世界と繋がっていたり
怪しい営業をしている
という話までありました。

こんなことをしなければ
まともに食べていけない
仕事なのかと、とても残念に
思ったことを今も忘れません。

そして、将来

================
技術を磨いて、まっとうに働く
占い師のサービスが適正に評価され
仕事として成り立つように
なって欲しいと思いました。
================

でも当時、こんな話をすると

「占い師は利益を追求しちゃ
いけない仕事だから無理よ~」
「パトロン付けなきゃ~」と
年配の占い師さんは言うのです。

そして、こっそり
お客様を「金づる」にする方法を
教えてくれる人までいました。

こんなことが蔓延しては
絶対にいけないですよね。

ですから、
あれから20年近く経つ今

占いを「きちんと」仕事として
成立させる方向に向かっていることは
占い師にとっても、利用者様にとっても
良い流れでだと思っています。

ボランティア精神や善意で
占いをすることが悪いとは
思っていませんが

その結果
良からぬ考えに至る人がいるなら
占い師の働き方は、改善される
べきではないかと思います。

あなたは、
占い師がビジネスを考えることを
好きになれませんか?

またあなたは、
どんな占い師になりたいですか?

もし良かったら
無料メルマガ【星活ナビ】に登録して
ご感想をお聞かせ下さいね。