対面鑑定の仕方

こんにちは。
采慧(サキ)です。

平日(火)~(木)は
不定期配信で読者の皆さんから
頂いたメッセージの紹介や
ご質問にお答えしていますが

今日は何を書こうかと
考えていたところ

「どうしてもお聞きしたい」
というメッセージを
頂きましたので

今日は、そのメールに
返信させて頂きます。

——————————–
サキ先生いつもメルマガ
楽しみに拝見しています。
どうしてもお聞きしたいですので、
質問させてください。

実際の対面での占いの時の
様子についてです。

お客様の出生日、時間、
生まれた場所から
ホロスコープを出す時は、

パソコンを持って行き、
画面共有をしながら
占うのでしょうか?

プリンターを持参し印刷して、
お客様に見せながら
占いを行うのでしょうか?

占い師によって色々でしょうが、
サキ先生はどの様に
されておられましたか?

対面ですと、時間が少ないので、
じっくりと読む事は出来ないと
思うのですが、短時間で読む事を
訓練しておくことが良いのでしょうか?

個人的な質問ですが、
どうぞ宜しくお願いします。

初級の占星学講座が終了したのですが、
秋から開催される中級の占星学講座が
とても楽しみです。早く学びたいと、
待ちどうしく過ごしています。
(原文ママ)
——————————–

はるかさん
いつもメッセージ頂き
ありがとうございます。

また中級講座
「占星学マスター2」を
今から楽しみにして下さり
ありがとうございます。

昨年から今年にかけて
受講している皆さんの中には

中級スキルを身に付けて
占い師デビューされた方も
数名いらっしゃいますから

はるかさんもぜひ、
中級講座で鑑定の腕を
上げて頂ければ嬉しいです。

◇◇◇

さて、ご質問への回答ですが

私は、占い館やイベントで
対面鑑定をするときは

ほぼ100%PCを持参して
その場でホロスコープを作り
お客様に画面を見せながら
鑑定結果をお伝えします。

私が占いをしていた
占い館やイベント鑑定は
事前予約制ではなかったので

その場で生年月日を聞いて
即座にホロスコープを作るには
PCは必須でした。

慣れれば、その場で
手書きして占えますが……

占星学ソフトを使って
正確なホロスコープを作った方が
占いの精度は上がると思います。

また、事前予約を頂いて
対面鑑定をする際は、
印刷したホロスコープと
PCの両方を持参します。

下記の動画(2分15秒過ぎ)で
ご紹介しているように↓
https://youtu.be/x73WHuwejRc

事前に、複数枚の
ホロスコープを印刷して
あらかじめ紙面に鑑定結果を
書き込んでいます。

そして、鑑定当日
追加のご相談があれば
PCを開いて更に詳しく
鑑定することもあります。

ちなみに、
占い館(鑑定所)や
イベントで対面鑑定する
占星術師の方は

私の知り合いの方は全員
PCでホロスコープを作り
鑑定をしていました。

占星術がメインでない
タロット占い師さんや
東洋占の占い師さんの中には

天文暦で太陽や月の
位置(サイン)だけを調べて、
簡易アドバイスをする方も
いらっしゃいましたが

読者の皆さんは
相談を受ける時
どのようなスタイルで
占っていますか?

また、占いの実務について
疑問に思うことがあれば
無料メルマガ【星活ナビ】
に登録してご質問をお送り下さいね。

長くなってきましたので
「短時間で読む事を訓練しておく
ことが良いのでしょうか?」
については

次回のメルマガで
お話ししたいと思います。

どうぞお楽しみに。

baner_9movie