スキルアップ(9月1日問題)

こんにちは。
采慧(サキ)です。

突然ですが

あなたには
学校に通うお子さんが
いらっしゃいますか?

そして

あなたとお子さんは
「9月1日問題」を
知っていますか?

来週から8月末にかけて
新学期が始まる地域が
多いと思いますが

毎年、夏休み後半から
夏休み明けにかけて
小中高生の自殺が増えることが

いつからか「9月1日問題」と
呼ばれるようになりました。

そこで今日の
スキルアップ情報は
「9月1日問題」について
お話ししたいと思います。

◇◇◇

今年2月、文部科学省が公表した
児童生徒の月別自殺者数の推移で

2020年8月の自殺者数は
前年の同月の2倍と
なったことが分かりました。

2020年の児童生徒の自殺者数は
過去最多となる479人に急増し

夏休み明けの自殺は、特に
高校生に多かったことも
分かりました。

このようなニュースは
知っていても

子どものSOSに気付くのは
簡単ではありません。

子どもの変化、危険信号、
などのチェックリストを
検索するのも良いと思いますが

まずは、今日から
学校再開までの期間

一緒に過ごす時間や
話しをする機会を
少しだけ増やしてみませんか?

そして、話を聞いたら
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
お子さんの心中を察しながら
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
【注意深く】星を見てみて下さい。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

お子さんのホロスコープの
太陽、水星、月などに

不安、プレッシャー、苦痛、
恐怖、絶望感、不信感など
辛い状況が示されていたら

それが何を示しているか
具体的なことは分からなくても

ストレスを気に掛けてあげたり
助けを求めやすい雰囲気を作ったり
学校以外の選択肢があることを
何気なく伝えても良いと思います。

また、家族には
どうしても知られたくない
と思っている子もいますから

相談できる人や
場所があることを

お子さんが目にする場所に
そっと貼っておくだけでも
救いになるかもしれません。

例えば、こんな所に
相談できます↓

==============

■24時間子供SOSダイヤル
0120-0-78310(なやみ言おう)

■チャイルドライン
0120-99-7777(16:00~21:00)
チャット:childline.or.jp

■いのちの電話16:00~21:00
0120-783-556(なやみこころ)

■子どもの人権110番
0120-007-110(8:30~17:15)

==============

友達がいない
いじめられている
先生からの嫌がらせ
学業不振や進路の悩み
コロナで気持ちがふさぐ

こうした深刻な話を
切り出せる勇気がある子は
多くないと思います。

普段から信頼関係を
築いている親子であっても
本当に言い難いことです。

だから
言わせなくても
良いと思います。

私は、中高6年間
学校が楽しいと思った
記憶はありません。

でも、そんな素振りは
親兄弟には一度も
見せませんでした。

大人になってから
「学校は好きじゃなかったよ」
とカミングアウトしても

「そんなこと無いでしょ笑」
と笑われてしました。

でも実際は――
学校に行きたくない日も
たくさんありました。

そんな日が殆どでしたが
心を無にして、淡々と
通学していました。

ただ、幸いなことに

家族との会話は多く
学校以外の場所に数名
話ができる人がいたお陰で

独りの世界にこもらず
良からぬことを考えずに
済んだのかもしれません。

お友達がいて
楽しそうに学校に
通っていても、実は
孤独な子もいますから

皆さんもぜひ
「うちの子に限って……」
という気持ちを脇に置いて

お子さんの様子を見ると共に
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ホロスコープもよく見ながら
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

9月1日問題を防ぐ情報を
それとなく与えてあげては
いかがでしょうか?

あなたのお子さんだけでなく

心優しいあなたのお子さんが
周りのお友達を救うことにも
繋がるかもしれません。

毎年、夏休みが
終わりに近付くと

学校再開のストレスを
感じている子供たちに
思いを馳せてしまいます。

毎日忙しい日々ですが
少しだけ、いつもと違う視点で
お子さんに接して頂けたら
嬉しいです。

baner_9movie