電話占い会社の実情

【明後日15時・21時】
プロ占い師ブレイク講座(無料)
視聴URLは後日ご案内致します。

◇◇◇

こんにちは。
采慧(サキ)です。

先週末から今日まで
無料ウェビナーを楽しみに
して下さっている皆さんから
メッセージが届き本当に嬉しいです。

———————————
ご案内いただいている無料ウェビナー、
占星学マスター2のご案内もされるということで
今から楽しみにしています。(原文ママ)

17日(水)の15時で視聴させて頂きます。
平日の日中とは、まことに有難いです(笑)(笑)
(原文ママ)

この日は名古屋にいますが、
おそらくホテルの部屋にwifiがあったと
思うので申し込みさせていただきますね
(原文ママ)
———————————

この他にも、早速
「占星学マスター2」のお問い合わせや
再放送のご希望も頂いております。

ご希望にお応えして
17日(水)に視聴できない方のために
再放送も決定いたしましので
後日詳細をお知らせしますね。

それでは今日は、
先日配信した記事
「占い会社から独立する」
にお寄せ頂いたコメントを
ご紹介させて頂きます。

———————————–
会社によっては独占的な取り決めを
させられ、独立できない様にする事も
あるかと思います。というか、
私の場合が当初はこれに該当しました。

他社との占い業務の兼業禁止
個人で占い業務を行う事も禁止が該当し、
会社との業務受委託契約を終了させて
からではないと独立は不可能です。

ただ、自分個人での集客には自信が
ないので、思い切れなかったのが実態で、
そこそこの収入があったのも
独立しない一因だった気がします。

それと最近の電話占い会社の傾向は、
他社との兼業を最初から認める会社が
多くなったようですね。この業界は
占い師のデビューには適していても、
定着率は非常に低く兼業を認めないと
人が集まらない様ですね。

実際にデビューしても、
プロフィールだけで待機予定が
数ヶ月後には全く入っていない
占い師が多いです。
(原文ママ一部抜粋)
———————————–

Iさん、電話占い会社の実情を
教えて頂きありがとうございます。

昔から電話占いの報酬は
対面鑑定より割合が少なく、
売り上げの2~3割が占い師の
手取りとなるが多いようですね。

この契約では、毎月相当の
相談を頂かなければならず
会社が営業してくれることが
メリットとは言え

仕事量の多さに対して
報酬のバランスが悪く
【占い師が満足する】
働き方はできないですよね。

多くの占い会社は
お客様のニーズには応えても
占い師の仕事環境については
長い間、配慮がなされていません。

この傾向は、
私が占い師になった
2000年から変わっていませんから

【働き方改革】を望むなら
少々大変でも独立して

お客様も自分も、お互いに
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
WinWinウィンウィンの関係になる
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
仕事を確立することだと思います。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ある占いサイトの記事で、
給料を上げるにはどうしたら良いか?
という質問に対して

===========
「実力を上げること
と即答で答えます。」
と書かれていました。
===========

この回答は、
まさに正論だと思いますし
私も同感なのですが

ここには1つだけ
問題点があります。





それが、今回コメント頂いた
「そこそこの収入があったのも
独立しない一因だった気がします。」
という部分です。

ちょっと長くなってしまったので
続きは次回お話ししますね。

■■■■■■■■■■■■■■■

無料ウェビナー
「プロ占い師ブレイク講座」

日時:7月17日(水)
第1部 15:00~
第2部 21:00~

※第1部・第2部の内容は同じです。
※記載の時間はJST日本時間
(UT+9時間)です。

視聴URL:後日ご案内します。

視聴方法:開始時刻になりましたら
指定のURLをクリックして下さい。

■■■■■■■■■■■■■■■