週刊ボイドタイム(お見舞いメール)

こんにちは。
采慧(サキ)です。

連休の最終日ですが
いかがお過ごしでしょうか?

先週は予想外に
忙しくなってしまい
メルマガの配信が
できませんでしたが

昨日で取りあえず
緊急の仕事が一段落し
今日は一息ついています。

また、お返事ができず
申し訳ありませんでしたが

先週は、関東を直撃した
台風の影響を心配する声を
多数頂きありがとうございました。

私はすぐに元の生活に
戻ることができたので
大きな被害はありませんでしたが

私の知人や友人達は
猛暑の中、停電が続く生活を
強いられていました。

私は、このような時、
被災地に住む友達を心配しながらも

どんな言葉を掛ければ良いのかと
考え過ぎて文章を書く手が
止まってしまうことも
少なくありません。

気の利いた言葉を掛けたいとか
励みになるメールを送りたいとか
そういうことではなく

普段なら何とも思わない言葉も
被災した時には、辛い言葉、
不快に感じる言葉があると思うと

メールを送ることに
慎重になってしまいます
(私はやや、心配性すぎる
ところもあるのですが……)。

あなたは、災害見舞を送る時に
同じように考えてしまう
ことはありませんか?

もし今後、そんな事があれば
取りあえずボイドタイムや
星の悪い時期を外して
仕切り直しすると良いと思います。

通常のメールとは重みが違う
お見舞いメールを書くときは
思い出してみて下さい。

それでは
水星逆行日と
今週のボイドタイムを
お届けします。

============
<水星逆行日>

11月までなし

<今週のボイドタイム>

9/17 01:04-19:32
9/19 22:58-翌5:59
9/22 11:42-13:51

※上記はJST日本時間
(UT+9時間)です。

▼ボイドタイムカレンダー2019▼

============

<水星逆行とは>

水星が逆行する日は、
文書に誤りが生じやすく
なります。書類の作成・捺印、
また重要書類の整理は、
慎重に行って下さい。

<ボイドタイムとは>

人はボイドタイム中、
情緒不安定になりやすく

勘違いや思い込みによる
ミスを犯したり、
意思疎通が上手く
図れないなど様々な
影響を受けます。

この影響は
個々の誕生日に関係なく
全世界の人が受ける影響です。

ボイドタイム中は
誰もが判断を誤るリスクが
ありますので、初めての事、
普段していない事などは
極力避けるのが安全です。

日常的(習慣的・定期的)に
行っている事は、勘違いに
注意しながら通常と同じように
行動すれば問題はありません。

ボイドタイム中は、
いつもと同じことを
同じ手順で行い、
思い付きで行動することを
控えるのが安全です。