想定内のピンチを増やす

こんにちは。
采慧(サキ)です。

その後、お陰様で
胃腸はだいぶ回復してきました。

昨日、一昨日と
お見舞いメールをたくさん頂き
本当にありがとうございました。

それぞれのお心遣いに触れて
読者の皆さんたちとの
素晴らしい人間関係に恵まれて
お仕事させて頂いていることに
深く感謝いたしました。

「返信不要です」との
多くの方々のお言葉に甘えて
この場で、ご心配下さった
皆さん全員にお礼申し上げます。

◇◇◇

さて、3/11の記事で
自然災害や感染病などの
影響を例に挙げながら

占い師がダメージを受け
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
生活が立ちゆかなくなる
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
大ピンチな状況は
^^^^^^^^^^^^^^^^
本当にないと言えますか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

というお話をさせて頂き
アンケートを行いました
(メルマガ読者限定)。

このアンケートには
自由業・自営業の方が
最も多く参加して下さいましたが

次いで、主婦・主夫の皆さん
そして、パート・アルバイト、
契約・派遣社員の皆さんの
回答も多く頂きました。

やはり、
自由業・自営業の方は常に
様々なリスクを想定して
いらっしゃるのでしょうね。

私は
「ピンチをチャンスに変える」
ためには、ピンチが起こる前に

出来る限り、多種多様なケースを
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
シミュレーションするという
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
事前準備が必要だと思います。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

想定内のピンチなら
冷静な対応ができますものね。

連日、ニュースを見ながら
自分の身に起きたら……と
イメージトレーニングをして

報道やネット上の情報を
自分の備えに繋げている人は
ピンチをチャンスに変えられる
確率が高くなると思いませんか?

今回のアンケートで
皆さんが挙げて下さった

占い師の生活がたちゆかなくなる
(ダメージを受ける)状況には
下記のようなものがありました。

↓↓↓↓↓↓↓↓

——————————-
・ネット上で悪評を書かれたとき

・占い師に関する
 悪いニュースが報道されたとき

・オンライン鑑定などの場合
 インフラが絶たれたとき

・体が不自由になったとき

・精神的・肉体的に
 体調を崩したとき

・世の中の大多数の人が
 経済危機に陥ったとき

・全人類に不安や悩みや、
 知りたいことがなくなったとき
——————————-

いかがでしょうか。

どれも、
占い師のお仕事に
支障がありそうですよね。

アンケートの回答者全員が
程度の違いはあるものの

「占いを副業や非常時の
収入源にしたい」と
答えて下さいましたが

もしそれを望むなら――

上記のピンチを
どうやってチャンスに変えるか?
今からイメージして

想定内のピンチを増やしておくと
良いかもしれません。

今後のメルマガで
上記のピンチについて
私の思うことなどを
書かせて頂きますので

ぜひあなたも
乗り越え方を考えてみて下さいね。

今後の記事(このテーマ関連)は
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
メルマガ限定で配信致しますので
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

宜しければ
無料メルマガ【星活ナビ】
に登録してお楽しみ下さいね。

baner_9movie