あなたは10%の立派な人です

こんにちは。
采慧(サキ)です。

先週のメルマガ
「自分はできると信じ切る」
占星学講座を受講して間もない
anさんのメッセージをご紹介し

彼女への応援メッセージを
募集させて頂きましたが

早速コメントを下さった皆さん
ありがとうございます。

今週は、読者の皆さんから
anさんへの応援の言葉を
お届けしたいと思います。

anさんご本人だけでなく

anさんのように新しいことを
始めたけれど、仕事や家事が
忙しくて集中できない――

と悩んでいる方は、ぜひ
今後のメルマガを読んで
モチベーションを上げて
頂ければ嬉しいです。

それでは
メッセージをご紹介します。

——————————-

anさんへの応援メッセージです。
YouTubeで見た事なのですが、

社会人になってから
大人が勉強に取り組む時間は
「1日平均6分」だそうです。

………という事は、
何か勉強をしている大人は
意外と少ない、という事です。

1日6分以上勉強出来たら、
自分はエライ!!自分を褒めて、
褒めて、褒めまくりましょう!!
以上になります。(原文ママ)

——————————-

Iさんのおっしゃる通り
勉強しているだけでも
エライ!のですよね。

Iさんもお忙しい中
占星学の勉強と
それ以外の勉強もされて
いらっしゃいますが

少しでも出来たら自分を褒める
という気持ちで、複数の学びを
継続されているのでしょうか。

◇◇◇

私もIさんのコメントを読んで
社会人の勉強について
調べてみましたので
シェアしたいと思います。

リクルートワークス研究所の
全国就業実態パネル調査2020
(回答者57,323名)によると

2019年1月~12月の間
学校に通った人8.1%
通信教育を受けた人2.0%
単発の講座に参加した人9.0%
本を読んだ人50.5%
という結果が出ています。

この調査の
過去の結果も見てみると

近年読書をする社会人は
増えているようですが
講義で学ぶ人の割合は
殆ど変わっていません。

通学や通信教育で
一定期間勉強を続けている
社会人は1割ほどですから

通学・通信・オンラインなどで
占星学の勉強をしている
anさんや読者の皆さんは

多少ペースが乱れも
思うように進まなくても

忙しさに負けず努力している
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
10%の立派な人だという
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
自信を持って下さいね。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ちなみに
忙しい大人の勉強に
最適なタイミングは

・出社前
・通勤や移動時間
・昼休み
・待ち時間
・就寝前

という記事がありました。
上記のような短い時間に
15分ほど集中する勉強法は
続けやすいのだそうです。

そうは言っても……

出社前や昼休みは忙しく
寝る前はリラックスしたい
という方も多いと思います。

そんな皆さんは

移動時間と待ち時間に
5分だけでも本を開いたり
動画や音声を聴くことを
試してみて下さい。

先日も、電車の中で
オンライン講習を視聴している
サラリーマンを見かけましたが

週1回でも2回でも
試しているうちに、いつか
習慣になると思います。

また、人と会う時は
20分前に待ち合わせ場所に着き
相手が来るまで勉強することも
ぜひオススメしたいです。

実は――

私の仕事相手で
毎回30分以上
遅刻する方がいるのですが

その方と会う日は、必ず
待ち時間に読書をしているので
いつも1時間近く本を読めます。

相手がどんなに遅刻しても
読書を楽しんでいれば
大らかな気持ちで
待つことができるので

なかなか良い習慣だと
思っています笑

anさんも皆さんも
ぜひ試してみて下さいね。

baner_9movie