裏・義理チョコ

こんにちは。
采慧(サキ)です。

昨日のバレンタインの
思い出話は、ふと思い出して
最後に書き足したのですが

意外にも反応があり
驚いております。

以下にお二人のコメントを
紹介させて頂きますね。

—————————–
采慧先生の過去の
バレンタインのお話が悲しすぎます。
目の前でゴミ箱行きは
ショッキングすぎますね…

「運が悪い日だったから」と
割り切るには苦すぎる
思い出に感じてしまいます。
(たぶん私がその立場だったら
堪えきれずに会社で泣いて
しまってそうです)

私が当時勤めていた会社でも
女子で集金してチョコを買って
男性陣に配ったりもありましたが、

そのうちお返しとか
ややこしくなってくるので
そのうち禁止になりました。
(原文ママ一部抜粋)
—————————–

toriさん
早々にコメント頂き
ありがとうございます。

確かに、予想を上回る反応で
ショッキングでしたが

渡す前から
かなり警戒していたので
なんとか泣かずに済みました。

社内の女子が集金して
義理チョコを配る悪習は
(言い過ぎでしょうか?)
廃止を希望する声も
増えていますが

一昔前は、どこの会社でも
恒例イベントでしたよね。

ただ「義理チョコ廃止」
になった職場では
さらに面倒なことが
起きているとも聞きます。

チョコを“秘密裡”に渡す
という特別感を宿した
「裏・義理チョコ」が
誕生したとか。

この新しい習慣が根付いたら
今まで以上に厄介なのでは……
などと心配してしまいます。

—————————–
え!!ゴミ箱へ?!
即座にそれは酷いなぁ。
と思いました。

しかし、ん?待てよ。
私はその会社の
何を知ってるわけでもなく

ましてはその上司の
考えも知らないのに
このジャッジはどうなのかな。
って考えなおしました。

とはいえ、
目の前で捨てられるのは
本当に悲しいですよね😢
ちょっと上司のモラルを
考えちゃいますね。
(原文ママ一部抜粋)
—————————–

Sさん、メールを頂き
ありがとうございます。

そして、さすがです。

私目線のエピソードを
他の角度からも
再考して下さるなんて。

全ての酷い状況は
誰か一人が作り上げる
ものではないと思います。

この悲しい一幕は
私と上司が、二人で
創り出したものです。

私が、普段から
上司に可愛がられる
努力をしていたら

そして、
少しでも好かれていたら

どんなに気難しいと
評判の上司であっても
そこまで酷い反応は
できなかったと思います。

半分は上司の気質
半分は私の日頃の報い
なのだと思います。

あっ!Sさんのコメントに
そんな含みがあったとは
微塵も思っていませんので
気になさらないで下さいね。

これは、私の思考の癖です。
原因は一つではないと
いつも考えてしまうんです。

人間関係って難しいですね。
皆さんが、義理チョコや
裏義理チョコに悩まされて
いないことを願います。

baner_9movie