実占レベルの疑問

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今日は久しぶりに
無料メール講座を
受講された方からの
メッセージをご紹介します。

——————————–

現在63歳、39歳より
占いを実践することを始めました。

タロットをはじめとして、
アルバイトの知人などを占い、
占いまくり、仕事にしたいと
考えるようになり、

西洋占星術を通信で習い、
卒業認定をもらい、その後
1人の先生にメールなどで
マンツーマンの指導を受けて、
数年勉強をしていましたが、

その後家庭の事情で
占いの仕事が出来なくなり、
今はブランク10年になりました。

通信の卒業後、斡旋を受けて、
占いの仕事をする様になりましたが、

電話占い、対面占い、
中華街にて手相占いなど、
そのほかにも占い館の
週に一度の先生などやりました。

ただいま10年のブランク中も
希望する知人などを、カード、
手相の、写メにて、
相談にのったりしています。

実は西洋占星術が通信では、
到底理解できていなくて、
未だ、わからないことが
多いのが心残りです。

コロナが沈静化してきたら、
占い館のオーデションを
受けようと思うのですが、

メール対応などは、
西洋占星術などが
深くやっていきたいなと
考えているところに、

色々ネットでスクールを
探していたところ、

サキ先生の記事が
すごく気持ちが動き、
独学で行くか、スクールは行くか?

私が経済的に考えて
断念しそうなところだったので、
まずはまた勉強しようと
心が動きました。

なかなか時間が作れないところも、
サキ先生は推測しており、
説得力というか、納得しました。
(原文ママ)

——————————–

メッセージ頂き
ありがとうございます。

39歳(96~97年頃?)から
占いを実践されている
ということは

その数年前から
占いを学び始めて
いらしたのでしょうか。

私も94年頃から
独学で占星学を学び
現在に至っていますので

占いの同期のような
親近感を覚えました。

ご家庭の事情で
10年ほどブランクが
おありのようですが

25年近く勉強していれば
その間、生活の変化もあり
勉強や実占の状況も
その都度変わりますよね。

◇◇◇

ところで

「実は西洋占星術が通信では、
到底理解できていなくて、
未だ、わからないことが
多いのが心残りです。」

とのコメントが
気になりましたので

今日はひとつ
勉強法をご提案させて
頂きたいと思います。

どのような勉強でも
実践レベルの疑問は
本を読んで解決することが
難しくなってくるように

既に、独学期間が長く
通信講座も受けたこともあり
実占経験も多い方が
難しいと感じる疑問は

たぶん、どの本を読んでも
答えは見つからないと思います。

なぜなら、市販の占星学書や
ネット上の無料占星学講座は
入門~初心者向けのものが
圧倒的に多いからです。

ですから、今後
占い師復帰のために
占星学を学び直すなら

復習しながら
^^^^^^^^^^^^
分からない事を書き出し
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
疑問が一定量たまったら
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
それらをプロに教えて頂く
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

という復習法が
効率が良いと思います。

長年占星学を教えている講師なら
「○○と□□が分からないです」
と具体的に質問されれば

・基礎的な知識が不足しているのか
・中上級の理解ができていないのか
・知識は十分だが応用が苦手なのか
・知識は十分だが、それらが体系的に
 繋がっていないのか

など、つまづいている原因が
瞬時に分かります。

宜しければ
参考になさって下さいね。

近い将来、占い師を
再開できることを
願っております。

baner_9movie