スキルアップ(短時間鑑定のヒント)

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今日のスキルアップ情報は
メール講座のご感想と
短時間鑑定のヒントを
お届けし致します。

まずは、ご感想の紹介から。

———————————

メルマガを読み、また、
占いの仕事につきたいが、
決心がつかない自分に、
サキ先生の、独学でやるか?習うか?
という言葉で(違う言い方でしたが…)

そこで我流でも、良いのだ!と
強い衝撃のようなものが
数日心に、ありました。

最終のおすすめの本は
持っているものもあり、
その他のものも少しずつ買い集めて、

まずは、自分を解いたり、
家族を解いたりして、
また学び直そうと思いました。

実際、占い館の仕事も
やってきましたが、

占星術までは、使いこなす
鑑定時間では無かったので、
手相やタロットで切り抜けてきました。

勉強して、わからなからば、
レッスンを希望するって思い直して、
今は、少しずつ動こうと思っています。
(原文ママ)

———————————

メイファンさん、ご感想を頂き
ありがとうございます。

占い師経験がおありで
タロットと手相をメインに
鑑定されていたのですね。

メイファンさんのように
プロの占い師さんの中には
西洋占星術で鑑定時間内に
占うことが難しいと仰る方が
意外と多くいらっしゃいます。

実際に
私の知り合いでも

対面や電話、
オンラインなどの
鑑定をしてみたいけれど

短時間で占える自信がない
という理由で、別の占法で
鑑定されている方も多いです。

鑑定時間の一例として
以前私が所属していた占い館の
「鑑定メニュー」を見てみると↓
https://www.kaiunkan-ee.com/price/

恋愛・お金・健康は6~7分、
現在の運気・対人運・受験・
相性などのご相談は10分程度
と書かれています。

これはちょっと
驚きますよね。

例えば
恋愛・お金・健康について

2分で相談を伺って
2分で鑑定して
2~3分で要点だけを
簡単にお伝えする
という流れで

タイマーをセットして
スピード鑑定していた
占い師さんも
いらっしゃいましたが……

もし皆さんが

もう少し時間を掛けて
じっくりお悩みを聞きたい、
丁寧にアドバイスをしたい
とお考えなら

ムリに短時間鑑定をするより

時間に余裕がある
事前予約制の電話鑑定や

後日回答するメール鑑定
などをされた方が
ストレスも少なくて
良いと思います。

ただ、どうしても
占い館で働いてみたい
イベント鑑定に出演したい

という夢がある方も
いらっしゃると思いますので

ここからは
短時間鑑定をするための
ヒントをお話しします。

◇◇◇

まず、2~3分で
ホロスコープを読むなら
生まれ持った運勢を簡単に見る
ぐらいしかできないので

鑑定結果は

=============
・生まれつきの傾向
・長所を活かすアドバス
・気を付ける注意点
の3点に絞ってお話しする
=============

など、自分が占える範囲で
ルールを決めておくと
占う項目がハッキリして
スムーズに占えます。

できれば

鑑定依頼を頂いた時点で
6~7分の鑑定内容を
簡単にお伝えしておくと

相談者さんの理解も
得られやすいと思います。

また、結果をお伝えした時

「今の運勢はどうですか?」
「今後良い時期はありますか?」
「相手のことは分かりませんか?」

など、未来予測や
相談者ご本人以外の方の傾向や
運勢を聞かれることも多いので

その場合は「少しお時間を頂いて
追加で鑑定しても宜しいですか?」
と許可を頂くということまで
事前に決めておけば

余裕をもって
相談にのることができます。

次に、短時間で
ホロスコープを読むコツも
お話ししたかったのですが……

長くなってしまったので
それは来週のメルマガで
お話ししたいと思います。

もし、人を占うとき
「ここが難しい!」
ということがあれば

無料メルマガに登録して
リクエストフォームからお送り下さいね。

baner_9movie