スキルアップ(やりたい事が分からない人へ)

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今日のスキルアップ情報は
先日までお届けしていた
「独学から30年の歩み」
へのコメントを紹介しながら

やりたい事が分からない
という方に、1つの提案を
させて頂きたいと思います。

まずは、お便りのご紹介から。

——————————–

成果がでるまで
やり続ける、ってことが大切。
なんですね、やっぱり。

しかしながら、いま、自分が
何の成果を求めてるのかが
ピンぼけ中です。

よく自分のことを
見つめ直したいと思います。
(原文ママ)

——————————–

ポチさん のお気持ち
とても良く分かります。

自分自身のことなのに

自分が望むものを
ハッキリとさせることは
長い年月が掛かりますよね。

私も
占い師という仕事に
興味はありましたが

開業当時、それを強く望んで
始めたのかと言われれば……
正直そこまでの気持ちはなく

運が良い時期だから
取り敢えずやってみよう
というお試し感覚でした。

むしろ、本業だった
子供と関わる仕事の方が
昔からの夢で、天職だと
思っていたぐらいです。

ですが

その後も、運が良いから
「何かやってみよう」
を繰り返すことで

占いの仕事で成果が出始め
もっと頑張ってみようかな
という気持ちに変わってきました。

この心境の変化が
人生を変えたのですが

以前、こんな内容の記事を見て
ハッとしたことがあります。

簡潔にまとめると

「求めるのは後、
成果を出すことが先。」
というお話しです。

仕事でも何でも
まずは成果を出してみる。

すると、それが好きになり
本当にやりたい事になる
ということです。

私にとって
占い師という仕事は
まさにそうで

デビューして4年目に
運良く結果が出たから本腰を入れた
という部分があることは否めません。

見切り発車の占い師デビュー

自分は何がしたいのか、
これからどこを目指すのか、
そんな風に自分を見つめ直したのは
それから何年も後のことです。

もし、ポチさんのように
「いま、自分が 何の成果を
求めてるのかがピンぼけ中」
と感じている皆さんは

今何となく興味があること、
できるか分からないけど
やってみたいことに

運の良い時期に
本腰を入れてみては
いかがでしょうか?

いつか
ワクワクが止まらない
本当にやりたいことに
出会える日を待ちながら

取り敢えず
運を利用して何かを始め
結果が出るか試してみるのも
良いのではないでしょうか。

今、または今後よりも
過去の方が運が良かった人は

運が良い時期に
関心を持ったこと
スタートしたことを
再開しても良いと思います。

【まずは成果を出す】
なんて、できるかなぁ……
という気持ちは一旦置いて

今すぐご自分の運を
確認してみて下さいね。

最後に

私のビジネスの師匠が
おっしゃっていた
言葉を贈ります。

「今、目の前にあることに
全力で取り組める人だけに
次のチャンスが訪れる。」

baner_9movie