ブログ

人の援助について

こんにちは。
采慧(サキ)です。

昨日の配信は
何の内容もない
私の独り言で

送信した後、
こんなメルマガで
良かったのかな……
と思っていたのですが

ふたを開けてみたら――

「独り言を
つぶやいても良いよ」
のクリックがたくさん
(1日のクリック数過去最高!)

そして、コメントも
多数いただきました。
嬉しいです^^

早速お返事させて
いただきますね。

——————————-
コメントを載せて頂き
ありがとうございます♪

サキ先生の、全部自分で
やってしまうのすごく分かります。
長男長女あるあるなのかもしれませんが、
助けがあるのに勝手に一人で抱えてました。

案の定体調崩しましたが、、、
やっと母にしんどいんだって
打ち明けてから、色々な方向から
助けてくれる人が現れて楽になり、
人に頼ってもいいんだ、、と思えました。

それからは、少しずつ少しずつ
人に頼る勇気を出して今に至ります。

サキ先生の旦那様のように、
優しい言葉はない主人ですが、
洗濯たまってようが洗い物してなくても
黙って許してくれています。笑
それに甘える勇気も持ててきた最近です。
(原文ママ一部抜粋)
——————————-

あこさん、早速のお礼メールと
コメントありがとうございます。

体調が崩れるまで
独りで頑張っていらした時期は
心身共にお辛かったと思います。

ご主人様が
優しく許して下さる方
だったことが救いですね。

私は、結婚前から
主人の家事嫌いは
承知していましたから

最初から「家の中は私の担当」
という気持ちが固まっていたので
今まで心が辛かった時期がない分
大分楽だったと思います。

あこさんは、その後
人に頼る勇気を出したことで

「色々な方向から助けて
くれる人が現れて楽になり」
と書かれていますから

人の援助を得られる性格や運を
お持ちなのかもしれませんね。

◇◇◇

ここからは少し
星の話をすると

私のことはさて置き、
生まれ持った性質(運)によっては

・人に援助を求めるのが下手な人
・人の援助が得られにくい人
・人の援助にストレスを感じる人
・人の援助を上手く活かせない人

など、厄介な性質を
持っている人もいます。

このような傾向がある人達は、
人に頼らずに解決する方法を
探さなくてはならないことも
あると思います。

一般的には、
独りで頑張らずに
周囲の助けを借りるのがベスト
という類の問題でも

その助けがストレスになる人には
別の手立てが必要になります。

今まで、

・周囲の人達に助けられた
・皆様のお陰でここまで来れた
・家族の支えが力になった

など、恵まれた経験がある方も
多いと思いますが

時には、人の協力なしで
独りで闘うとしたら……という
シミュレーションをしてみると

アドバイスの幅を広げる
良い練習になるかもしれません。

最近、「孤育て(子育て)」
という言葉を目にしましたが
家事や育児に限らず

助けを求めず(得られず)
独りで闘っている人も
数多くいるのでしょうね。

あなたのご感想も
無料メルマガ【星活ナビ】に登録して
お送り下さいね。

家事についての独り言

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今週も引き続き
アンケートにお寄せ頂いた
コメントをご紹介します。

——————————-
Q. 家事や雑事で工夫している
ことがあれば教えて下さい。

完璧にやらない。
生活が回ればよい。
(原文ママ)

料理は夫もやるので
私がまともに作るのは
朝食だけです。

料理掃除その他諸々、
手抜きのオンパレードで
恥ずかしいばかりです。
(原文ママ)

基本的に家事(料理以外)は、
お風呂洗いや洗濯物畳み、
お米を炊いたりは子供達にも
教えて分散型にしてます。

イライラピリピリしやすいので、
優しくあるためにもお手伝いを
頼るようにしています。
(原文ママ)

——————————-

ねこさん、まるさん、あこさん、
家事の工夫をシェアして下さり
ありがとうございます。

皆さん、完璧にやらない
家族に協力を得るなどで
日々の子育てと家事をこなす
工夫をされているのですね。

家事は細々としたことが多いので
【どこまでやるか】を線引きして
ちょっとした協力を頼むことでも
とても助かりますよね。

◇◇◇

今日は、コメントへの
お返しというより、
独り言に近い内容に
なってしまうのですが……

こうした他の家庭の
家事事情を知って
私がいつも思うのは

上手な線引き
(適度に手を抜く)や
家族に仕事を振り分ける
ということは

簡単そうで、実は、
そうではないということ。

手抜きも家事のシェアも
要領が悪い私にとっては
難しいことなのです。

大変だ~、忙しい~、
と言いながら、一人で
仕事を抱えている人
いますよね?

私は、そんなタイプだな
といつも思うのです。

こんな私のパートナーは
積極的に手伝ってくれる
人かというと――

ゴミ出しや
洗濯物をカゴに入れる
といった小さな手伝いも
一切しない人です。

それでも私は
不満はありません。

その理由は、
掛けてくれる言葉に
救われているからです。

手伝うのではなく

「今日は洗い物しなければ?」
「洗濯物たまってもイイよ」
「掃除しなくてもキレイじゃん」
「疲れてるときは、食事は
 作らなくて良いんだよ」

という提案をしてくれます。

この言葉を聞いて初めて
「そうか、休もうかな」
と思えるので助かります。

実は、優しいことを言って
家事の分担をすることを
上手く免れているのかも
しれませんが……

なかなか賢いな~と思いつつ
アドバイスを有り難く
受け止めています。

何でも賢く、要領良く、
良い意味で【適当に】計らえる
水星の能力を発揮できる人は
本当に羨ましいなぁ……と

自分にない才能に
思いを馳せてしまいました。

占いを教えるのは難しい?

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今日も、今月頂いた
メッセージをご紹介します。

——————————–
お世話になっております。Iです。
「なぜ占いで変われるのか?」
という理屈を伝えるために
占星学を教えたいと思いました。

まだまだ未熟者ではありますが、
先生がそう思って
講義をして下さることで、

コツコツ定期的に学ぶ機会と、
占星学に触れて深めていく
機会を戴く事が出来たので
大変有り難いと思っております。

先生の講義は、
なぜ?という問いかけと
その答えの探求がセットである印象で、

占星学や人に対して
真摯に向き合う姿勢が好きで
先生の元で学んでいました。

今は講義はお休みしていますが、
占星学の勉強と鑑定は続けています。

またお世話になる事も
あるとは思いますが、その際は
宜しくお願い致します。
(原文ママ)
——————————–

Iさん、メッセージを頂き
ありがとうございます。
こちらの記事を
読んで下さったのですね↓
https://04auto.biz/brd/BackNumber.htm?acc=blooming&bid=2&YM=202001&MID=1029#1029

定期的にメルマガのご感想や
近況報告を頂き、いつも
嬉しく思っております。

Iさんが
占星学の「なぜ?」
に興味があるように

私も、学生の頃から
「どうやって占うか?」
というノウハウよりも

「なぜ当たるのか?」
「なぜ開運できるのか?」
という理屈が気になって

その検証を
世界中で行っている
占星学を面白く感じました。

Iさんが
「理屈を伝えるために
占星学を教えたい」と
思って下さったことには
とても共感を覚えます。

ところで、私は良く
同業の占い師さんから
「占いを教えるのは難しい」
という話を聞きます。

タロットや手相などは
占い方を覚えた後に
経験値やセンスなどを
磨く必要があるそうで

確かに教えるのは
大変だろうなぁと思います。

その点、占星学は

占い方と手順さえ
^^^^^^^^^^^^^^^^
習ってしまえば
^^^^^^^^^^^^^^
プロでも素人でも
^^^^^^^^^^^^^^^^
同じ答えが出せます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ただ、教える先生自身が
このように教わらずに
苦労した経験があると

「占いは難しくないよ」
という教え方をしないので

習う側の生徒さんも
「大変だなぁ」と思いながら
占いを勉強することになり……

その人達がマスターした後、
「本格的に占うのは難しいよ~」
と拡散してしまう光景を
時々目にします。

ちょっと残念ですね。

「占星学って本格的に勉強すると
すごく難しいんですよね。」

「相当頭が良くないと
習得できないと聞きました。」

「覚えることが膨大で
挫折する人も多いんですよね。」

という問い合わせを
たくさん頂くのですが

今後Iさんが
占星学を教えるとき
こうした先入観のある人達に

シンプルでやさしい
占星学を教えながら

占星学で人生が変わる
理屈も伝えて頂ければ
嬉しいです。

◇◇◇

最後になりましたが
年末年始にアンケート回答や
メッセージを送って下さった
多くの皆さん、
ありがとうございました。

今回ご紹介できなかった
メッセージも、全て
読ませて頂きました。

皆さんは、この1ヶ月
どんなスタートを
切りましたでしょうか?

お互いに
より良い時間を過ごせる
1年となりますことを
願っています。

次回は、
【無料メール占星学講座】に
お寄せ頂いたご質問

「どのレベルで、プロと名乗ったか?」
について回答させて頂きます。

どうぞお楽しみに。

職業病でつい見てしまいます

▼ボイドタイムカレンダー2020発売中▼
https://24auto.biz/blooming/touroku/entryform13.htm

こんにちは。
采慧(サキ)です。

1月も半月が過ぎましたが
年が明けてから今日まで
年始のご挨拶や近況報告を
送って下さった皆さん
ありがとうございます。

個別にお返事が
できていませんのに

メルマガを読んで
繋がりを感じています
といったメールが多く
本当に嬉しいです。

皆さんとっても
優しい言葉をかけて下さるので
そのお気持ちが心に沁みます。

さて今日ご紹介する
メッセージはこちらです。

——————————–
ずっと行きたかった、
イタリアのヴィンチ村と、
パリやミラノに行って
レオナルド・ダ・ヴィンチの
絵画をゆっくり鑑賞したい。

2020年にしたいことは
「自分の感覚を大切にしたい」
そして「自分の感覚を疑うこと」
は止めたいです。

たまには自分の感覚に流れる
一年があってもいいかな(^-^*)

2020年は理由はわかりませんが
何となく私にとって
特別な感じがします。

自分の感覚を大切に過ごす一年は
どんな一年になるのか楽しみです。
(原文ママ一部抜粋)
——————————–

Harumiさん
ヨーロッパをゆっくり旅して
レオナルド・ダ・ヴィンチの
作品を鑑賞するなんて素敵ですね。

私も美術館や
博物館が好きなのですが
それを星活と絡めるのも
面白いなと感じています。

昨年末、お友達と都内の
相田みつを美術館に
行ったのですが

その日も偶然
芸術鑑賞に良い日で
心に響く言葉に
たくさん出合えました。

前回のメルマガでも
お伝えしましたが

芸術鑑賞など
^^^^^^^^^^^^
受け身な事をする時は
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
月(感受性)の状態が
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
良い日がおすすめです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

もし近々、Harumiさんの
ホロスコープに月△木星t
の表示があれば最高ですね。

せっかくのご旅行ですから
心が豊かになれるような
タイミングに出かければ

感覚が研ぎ澄まされて
素敵な思い出ができるかな
と思いました。

また「感覚を大切にする」
とは逆行してしまう
かもしれませんが……

作品を見る前や後に
その芸術家のホロスコープを
見てみると面白いですよ。

レオナルド・ダ・ヴィンチは
生まれ時間も分かる人ですから↓
https://www.astro.com/astro-databank/Da_Vinci,_Leonardo

彼の作風やメッセージを
星と照らし合わせると
絵画鑑賞が2倍楽しく
なると思います。

先日私が見てきた
相田みつをさんの作品も
ホロスコープの特徴を踏まえて
思い返してみると

仏教の教えが
少なからず影響している
と評されるような、
やや仏教哲学的な内容が

彼の芸術的センスによって
よりシンプルで強烈な形で
心に活力を与えてくれる
作品になっていることが
良く分かります。

芸術は頭で理解するもの
ではないと思いますが、
職業病でつい見てしまいます。

それでは、Harumiさんが
思い出に残る旅行を
楽しまれることを願っています。

もし良かったら
無料メルマガ【星活ナビ】に登録して
ご感想やリクエストをお送り下さいね。

本当は知られたくないのですが……

▼ボイドタイムカレンダー2020発売中▼
https://24auto.biz/blooming/touroku/entryform13.htm

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今週お届けした
「本気で運を上げるなら」
「運の良い人生に変わるには」
は、沢山の方に読んで頂き

ご意見やご感想も
複数届きました。

今日はその中から1つ
メッセージをご紹介します。

—————————
「雑誌などの占い特集を
見たことがある」この選択肢も
チェックしたのですが、
読みはするものの的中したと
思ったことは皆無です。

(こういうものはたぶん
みなさん信じてチェックしている
わけでもないのだろうと思います)

ずっと占い全般に
興味を持っていたのに
ほぼ一度も実感したことは
なかったのが私です。

正直なところ
占星学も疑っていました。

でも昨年
いろんな人のホロスコープの
解説を読んだりして、
ふと思い立って占星学の勉強を
はじめてしまい、

検証しながら少しだけ手応えを
感じはじめたところです。

1年間の運勢は
まだ占えていないのですが、
毎日チェックしてそれに沿って
気をつけながら行動するように
しています。これからが楽しみです。
(原文ママ)
—————————

berylさん、
いつもコメント下さり
ありがとうございます。

私もberylさんと同じく
雑誌の占いは「たぶんみなさん
信じてチェックしている
わけでもないのだろう」
と思っていましたし

実際、berylさんのように
冷静に占い結果と現実を
照らし合わせてみれば

星占いが当たっている
という実感は持てないと
思いますから

それを承知で
楽しんでいるにすぎない
と思っていたのです。

ところが、

世の中には
娯楽用の星占いの内容を
結構気にしている人が
少なくないのです。

そして

本当は、こんなことは
知られたくないのですが……

プロの占い師の中にも、
「占星学」と「星占い」の違いを
正確に理解していない人もいます。

残念ながらこれは、
一部の人の話しではなく
意外と多くの占い師さんが

「星占い(12星座占い)の
信頼性がどの程度のものか
きちんと説明できますか?」
と聞かれたら

ちょっと自信がないと
思うのではないでしょうか。

過去には、

ある占星術師が
複数の雑誌に適当な
占い記事を載せたことで
非難を浴びたことがあり

それが占星学業界に
大きな影響を与えた
歴史もあります。

berylさんは、
以前は占星学を
疑っていたとのことですが

占星学の勉強をはじめて
少しだけ手応えを感じ始めた
とのことで嬉しく思います。

今後も、星の影響を
客観的にチェックしながら
楽しんで学んで下さいね。

◇◇◇

さて、只今
昨年実施できなかった
1日講座「あなたの好運日」
の準備を進めていますが、

この講座の中で
占星学と星占いの違いについても
お話しできればと思っています。

今年の好運日を占ってみたい!
という方は、ぜひ1日講座で
一緒に学びましょう。

詳しくは、
来週(金)のスキルアップ情報で
ご案内させて頂きます。

本気で運を上げるなら

▼ボイドタイムカレンダー2020発売中▼
https://24auto.biz/blooming/touroku/entryform13.htm

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今週は仕事初めの方も
多いと思いますが、
休み明けの調子はいかがでしょうか?

私は、やっと本調子に
戻って来た感じです。

さて、お休み中に
メッセージを下さった皆さん
ありがとうございます。

今日から、メルマガで
頂いたメッセージをご紹介し
お返事させて頂きます。

——————————–
しばらく西洋占星術と離れていましたが、
前にサキさんに占っていただいてから、
やはり侮れないと思い、今年こっそり
開業して今のところ順調です。

あれからブランク空いてからの
ホロスコープ読みですが、今だから
読める部分が、かなりあります!

これからも、
そういう瞬間があると思います。

来年下半期はトランジットが
体調崩しそうですし、
ソーラーリターンが今年誕生日来年誕生日、
アセンダントMC絡みが濃いので、
何が起こるか実験台になります!

サキさん、
長く活動していてくださり、
ありがとうございます!

ほかに星関連で頼れる人がいないので、
ついついすみません。ではでは、
良いお年をお迎えください!
(原文ママ一部抜粋)
——————————–

ねこさん、
ご無沙汰しておりますが
昨年開業なさったのですね!

おめでとうございます。

私の鑑定をきっかけに
「やはり侮れない」と
思って下さって嬉しいです。

長年星の影響を観察していると
「やはり侮れない!」と
目が覚めるような事があったり

「今だから読める部分がある」
という面白さに気付いたり

それによって
年を重ねることが
年々楽しく思えてきますよね。

今年もご自分を実験台に
勉強をなさるとのことですが

その勉強法について
私は若い頃、師匠に

「悪いことは当たらないように
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
行動して下さいね。」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
と言われました。
^^^^^^^^^^^^^^^

「『星が悪いとき本当に悪い事が
起きたんですよ~』なんて
報告する人が結構いるんだけど、
それじゃ勉強した意味がないよね。」
と仰っていました。

星の悪影響を完璧に避け
幸運を全てつかみ取ることは
かなり難易度が高いですが

できるだけ
運に振り回されないように
お互いに「星活の上級者」
になりたいですね。

占いのお仕事は
順調な滑り出しとのことで
今年も引き続き良い流れが
続くことを願っております。

◇◇◇

ところで、
こちらのアンケートのQ2↓
https://questant.jp/q/FZXPI6WG

「年末年始に1年間の運勢などを
占ったことはありますか?」
の回答で最も多かったのは

「雑誌などの占い特集を
見たことがある」でした。

ちょっと厳しいことを
書かせて頂きますが――

もしあなたが
本気で運を上げたいなら
まずは雑誌の占いを卒業して
(参考にすることは止めて)

===============
2020年の運勢を
個人の誕生日をもとに正確に占い
===============

運が良い日に予定を入れ
運が悪い日は大人しく過ごす
1年にしてみて下さい。

雑誌やネットの占いの中には
良く当たるものも
あるかもしれませんが

あなた個人の運勢を
本格的に占った内容とは
的中率が大きく異なります。

実は先日、私のお友達が
なんと10年間!運を意識して
生活し続けた結果として

彼女の身に起きた
26個の良い出来事を
書き出してくれました驚

幸運の大きさは
大小様々でしたが
その行動の結果は
確実に出ていました。

ここまで来れば
大きな幸運を手にするのも
時間の問題です。

私たちの祖先が
運良く生きるために
一生懸命研究を重ね
遺してくれた

【本物の占星学】を
活用して損はないと思います。

占星学的、運のつかみ方

▼ボイドタイムカレンダー2020発売中▼
https://24auto.biz/blooming/touroku/entryform13.htm

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今日が今年最後の配信となります。
今年も1年間お読み頂き
ありがとうございました。

また今年1年
メールを下さった皆さん
本当に、本当に、
ありがとうございました。

記事のご感想や
お変わりないご様子、
頑張っていることや
近況をお知らせ頂く度に

いつも皆さんと共に
いるような気持ちで
過ごさせて頂くことができ
心から感謝しています。

全てのメッセージを
ご紹介(返信)できなかった
ことが心残りですが

頂いたメールは
全て読ませて頂いております。

また度々ご紹介しているメルマガは
配信開始から6年目に入り
沢山の方々と繋がることができ

今日までに
670通を超える記事を
配信することができました。

宜しければ、
無料メルマガ【星活ナビ】に登録して
バックナンバーをお楽しみ下さい。

◇◇◇

さて今日は、
過去に人気が高かった記事
(改訂版)をご紹介して

2019年の締めくくりと
させて頂きます。

↓↓↓↓↓↓↓↓

…………………………………
2018年読者数第1位
「占星学的、運のつかみ方」
…………………………………

年が明けて2日目ですが、
初詣には出かけられましたか?

毎年初参りをして
1年の平穏無事を
祈る方も多いと思います。

私はいつも、
近所の神社で
手を合わせますが

祈願するというよりは、
住んでいる地域の神様に
年始のご挨拶をする感覚で
参拝しています。

あなたは毎年
何かを祈願していますか?

私の好きなある経営者の方は
毎年初詣でこんなふうに
お願いするのだそうです。

二礼二拍手一礼のあとに
住所氏名、一年の感謝を述べて

「今年も一年○○に頑張りますので、
私がいい判断、いい行動ができるように、
どうぞ力をお貸し下さい」と。

あくまで自分で努力しますので
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
人外の部分で、できたら
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ちょこっと手を貸して欲しい
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
という気持ちで祈るのだそうです。

実は、占星学の考える
“幸運のつかみ方”も
この考えに非常に近いです。

==========
幸運の星(木星)は、
努力をしている人に
運を授けてくれる
==========

と言われています。

ですから、
“棚ぼた”を待っている人より
何かに努力している人の方に
より大きな運を授けてくれる

ということが
伝えられていますし、
実際に良く起きています。

2020年の星回りが良い方は、
ぜひ、幸運の星に
運を授けて貰えるように
自ら行動してみて下さいね。

2020年の星回りは
こちらでも確認できます↓
https://24auto.biz/blooming/touroku/entryform13.htm

昔から
Heaven helps those
who help themselves.
(天は自ら助くる者を助く)
と言いますものね。

2020年が皆様にとって
幸多き年でありますように。
そしてあなたにとって
特別な一年になりますように。

一石三鳥【星読み+棚卸し】

こんにちは。
采慧(サキ)です。

クリスマスも終わり
いよいよ年の瀬ということで

今年は1年間を振り返り
「自分の棚卸し」
をしてみませんか?

振り返りの際に
ホロスコープと天文暦を
照らし合わせながら

【星読み+棚卸し】をすれば

==============
・現状が良く理解でき
・未来への道筋が見えて
・占星学の勉強にもなるので

一石三鳥です!
==============

仕事や私生活の棚卸しは、
現状を把握するきっかけとなり
課題や改善点が見えてくる
と言われたり

要らない感情やこだわりに気付き
それを捨てて気分を一新できる
と言う方もいますよね。

やりたいこと
ないりたい状態などを
ひたすら書き出すという
方法もあるようです。

あなたは、
自分の棚卸しを
したことがありますか?

棚卸しの方法は
色々ありますが

星読みの要素を加えるなら
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
良い時期に起きたこと
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
悪い時期に起きたことを
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
公私共を問わず全て書き出し
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
その経過を見ると良いでしょう。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

上手く行っていないことは
先々の運の流れを読んで
軌道修正できますし

良い時期に起きたことは
今後の発展を見込んで
力を入れていくなど

占星学的な
対策ができるので
メリット大です。

占星学上級者なら
プログレス・トランジットの他に
ソーラー・リターン図や
ルナー・リターン図を併用して
詳細に分析すのも良いですね。

自分のできる範囲で
試してみてはいかがでしょうか?

そして
棚卸しをしたら

ぜひ、恒例のアンケートにも
答えて頂ければ嬉しいです
(棚卸ししなくてもご回答頂けます)。

今回も、年明けに
結果発表しますので
楽しみにお待ち下さいね。

12月開催【星活in Tokyo】のご案内

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今日は、占星術交流会
「星活 in Tokyo」の
ご案内をお送りします。

今回は、皆さんから
リクエスト頂いた「当日払い」
に対応致しましたので

当日都合が付けば参加したい
という方もお申込み頂けます。

—————————–
<星活 in Tokyo>

メルマガ登録者限定!
サキと読者さんの交流会

テーマ:「2020年の星の影響」

来年のご自分やご家族のこと
運勢の見方についての疑問など
気になることを持ち寄って
少人数で自由におしゃべりします
(占星術講座ではありません)。

日時:2019年12月20日(金)14:00~

場所:東京(大手町駅前)
   ※詳細はお申し込み後お知らせします。

参加ご希望の方は、
無料メルマガ【星活ナビ】
登録して、お申込み下さい
(メルマガバックナンバーで
本記事をご覧下さい)。
—————————–

先週の交流会に
参加して下さった方からは
下記のようなご感想を頂きました。

—————————–
星活 ㏌ Tokyoでは
お世話になりました。
実際に采慧先生にお会いしてみて
真摯に占星学に向き合われている姿に
とても感動もしました!

まだまだ初心者ですが
実際にお会いして
もっと勉強したいという
気持ちになりました!
(原文ママ一部抜粋)
—————————–

また、昨晩開催した
交流会では、偶然にも
参加者全員が2020年に
チャンスが巡ってくる
ことが分かり

来年の運を活用する方法
について盛り上がりました。

12月の交流会でも
皆さんと楽しくおしゃべり
できることを楽しみにしています。

私の方が無礼者です

▼ボイドタイムカレンダー2020発売中▼
https://24auto.biz/blooming/touroku/entryform13.htm

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今週、台風の影響について
ご心配下さった皆さん
ありがとうございました。

「これからピークかと思いますが
十分にご注意くださいね。」

「先生のお住いの地域は、
大丈夫ですか。」

「台風は大丈夫でしたか?」

など、これほど多くのメールが
届くとは思っていなかったので
とっても嬉しかったです。

被害状況が、徐々に
明らかになっていますが
皆さんはご無事でしたか?

私の家では、未だに
テレビが見れない状態ですが
幸いその程度の被害で済みました。

◇◇◇

さて、今日は
スキルアップ情報をお休みして

昨日取り上げたメッセージを
書いて下さった、ようこさんからの
コメントにお返事させて頂きます。

——————————
今日は私の感想を取り上げて頂き
ありがとうございます♪

自分の感想や、質問が載るのは
嬉しいです。先生に読んで頂いて、
返信があることは顔が見えない
所だからこそ温かみを感じるので、
大切なんだなぁと感じています。

今回のお返事を読んで、
動画も見て安心したのと
制作の方たちに失礼なことを
思ってしまったなと思いました。

皆さんやはりプロなので、
当たり前ですがちゃんと
サキ先生の個性を把握して
進めていたと改めて知れたので、
安心しました。

こだわるところは
しっかりこだわって、
任せるところは
任せる勇気を持って
進んでいくのだなぁ
という感想を持ちました。
(原文ママ一部抜粋)
——————————

ようこさん
ご感想をお送り頂き
ありがとうございます。

ようこさんが、温かみを
感じて下さった以上に
私も、ようこさんに親しみや
繋がりを感じています。

【星活ナビ】の読者さんは
皆さん丁寧なお礼メールや
冒頭のようなお見舞いメール
を下さる方が多く

こうした心あるメールには
毎回感激してしまいます。

さて本題に移りますが、

今回、ようこさんの書かれた
「制作の方たちに失礼なことを
思ってしまったなと思いました。」
という言葉が目に留まりました。

実は私も、こうして
コラボでお仕事をする前は
自分が、マーケティングに
無知だったこともあり

「この業界って信用できるの?」
と少し警戒していた所があり……

さらに失敬なことに
ご本人に直接、この不安を
ぶつけることもありました。

私の方が
よぽっど無礼者ですよね。

当時の私には
「任せるところは任せる勇希」
はなかったのです。

でもそんな不躾な質問に対して
マーケティング業界のことや
マーケティングのイロハなど

私がちゃんと理解するまで
何度でも説明して下さる
皆さんの誠実さに触れて

徐々に、私の不安も
なくなっていきました。

私はこのようなプロセスを
辿って今に至るので、

ようこさんや
読者の皆さんの不安が
簡単になくなるとは
思っていません。

どの業界にも
怪しい人や悪徳業者があり、
その印象がぬぐえないことは
誰でも同じだと思います。

マーケティング業界にも
占い業界にも、一部ですが
その類の人がいるのも事実です。

でも、それを恐れてしまうのは
その業界を知らないからであって
良く勉強すれば、信頼できる人を
見つけることができると思います。

「先入観は可能を不可能にする」
と言った方がいますが
私が、コラボに挑戦して得た
最も大きな収穫は

自分の警戒心や先入観は、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
知識を得ることで取り除く
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

という経験をさせて頂いた
ことだと思います。

ここまで読んで、サキさんは
「運良くイイ人に出会えた」
と思っていませんか?

確かに、運は良かったです。

自分で運勢を占って
最高に運が良い時に
コラボ相手を探しましたから
それは否定できません。

でも、最初から順調に
事が運んだわけではありません。

実は、最初に組んだ方とは
長く続かなかったという
経験もしています。

初めての挑戦が
イメージとかなり違い
再挑戦するか悩みましたが

一生の中で
運が良い時期は
何度もないですから

一度の挫折ぐらいで
尻込みするわけにはいかない!
と自分を鼓舞しました。

もし今、
何かを始める勇気がない
迷いがふっきれない
という方は

そのことについて
たくさん勉強して情報を集めて
運が良い時に思い切って
一歩踏み出してみては
いかがでしょうか?