ブログ

実占レベルの疑問

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今日は久しぶりに
無料メール講座を
受講された方からの
メッセージをご紹介します。

——————————–

現在63歳、39歳より
占いを実践することを始めました。

タロットをはじめとして、
アルバイトの知人などを占い、
占いまくり、仕事にしたいと
考えるようになり、

西洋占星術を通信で習い、
卒業認定をもらい、その後
1人の先生にメールなどで
マンツーマンの指導を受けて、
数年勉強をしていましたが、

その後家庭の事情で
占いの仕事が出来なくなり、
今はブランク10年になりました。

通信の卒業後、斡旋を受けて、
占いの仕事をする様になりましたが、

電話占い、対面占い、
中華街にて手相占いなど、
そのほかにも占い館の
週に一度の先生などやりました。

ただいま10年のブランク中も
希望する知人などを、カード、
手相の、写メにて、
相談にのったりしています。

実は西洋占星術が通信では、
到底理解できていなくて、
未だ、わからないことが
多いのが心残りです。

コロナが沈静化してきたら、
占い館のオーデションを
受けようと思うのですが、

メール対応などは、
西洋占星術などが
深くやっていきたいなと
考えているところに、

色々ネットでスクールを
探していたところ、

サキ先生の記事が
すごく気持ちが動き、
独学で行くか、スクールは行くか?

私が経済的に考えて
断念しそうなところだったので、
まずはまた勉強しようと
心が動きました。

なかなか時間が作れないところも、
サキ先生は推測しており、
説得力というか、納得しました。
(原文ママ)

——————————–

メッセージ頂き
ありがとうございます。

39歳(96~97年頃?)から
占いを実践されている
ということは

その数年前から
占いを学び始めて
いらしたのでしょうか。

私も94年頃から
独学で占星学を学び
現在に至っていますので

占いの同期のような
親近感を覚えました。

ご家庭の事情で
10年ほどブランクが
おありのようですが

25年近く勉強していれば
その間、生活の変化もあり
勉強や実占の状況も
その都度変わりますよね。

◇◇◇

ところで

「実は西洋占星術が通信では、
到底理解できていなくて、
未だ、わからないことが
多いのが心残りです。」

とのコメントが
気になりましたので

今日はひとつ
勉強法をご提案させて
頂きたいと思います。

どのような勉強でも
実践レベルの疑問は
本を読んで解決することが
難しくなってくるように

既に、独学期間が長く
通信講座も受けたこともあり
実占経験も多い方が
難しいと感じる疑問は

たぶん、どの本を読んでも
答えは見つからないと思います。

なぜなら、市販の占星学書や
ネット上の無料占星学講座は
入門~初心者向けのものが
圧倒的に多いからです。

ですから、今後
占い師復帰のために
占星学を学び直すなら

復習しながら
^^^^^^^^^^^^
分からない事を書き出し
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
疑問が一定量たまったら
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
それらをプロに教えて頂く
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

という復習法が
効率が良いと思います。

長年占星学を教えている講師なら
「○○と□□が分からないです」
と具体的に質問されれば

・基礎的な知識が不足しているのか
・中上級の理解ができていないのか
・知識は十分だが応用が苦手なのか
・知識は十分だが、それらが体系的に
 繋がっていないのか

など、つまづいている原因が
瞬時に分かります。

宜しければ
参考になさって下さいね。

近い将来、占い師を
再開できることを
願っております。

「星の影響かな?」と思ったとき

こんにちは。
采慧(サキ)です。

前回お届けした無料プレゼント
ご覧頂きましたでしょうか?

昨年は、約250人の方に
ダウンロード頂きましたが

今回も2日間で
60名以上の方に受け取って頂き
とても嬉しく思っています。

さて今日は
先週配信した皆既月食や
スーパームーンの記事への
ご感想をシェア致します。

——————————-

采慧先生こんにちは。
昨日の皆既月食は午後からずっと
曇り空で私も肉眼での観測は出来ず
少し残念でした。

今回のスーパームーンですが、
たまたまこのタイミングに
”良い事(もしくは悪い事)”が
起きたりすると

占星学を知らなければ
「スーパームーンの影響を受けた!」
となっていたかもしれないですよね。

最近はスーパームーンや
ブルームーンなど
○○ムーンという度に
SNSでトレンドになって

ニュース番組でもいちいち
取り上げられたりするので、
それだけ月という存在が身近で
特別なのかもしれませんね。
(原文ママ一部抜粋)

——————————-

toriさん
いつもご感想を頂き
ありがとうございます。

確かに、自分の運の
良い時または悪い時と
珍しい月の現象が重なると

身に起きた幸・不幸が
月の影響かもしれない……
という神秘的な発想に
至る人も多そうですね。

それもそのはずで

人間は、大昔から月を眺め
色々なことを想像してきた
歴史がありますから

その血を引く私達が
身に起きる様々な出来事と
月をリンクさせるのも

不思議なことでは
ないのかもしれません。

これは月の影響かな?
これは星の影響かな?
と思ったときに

それらが本当に
月や星の影響なのかを
1つ1つ検証するのが
占星学という学問ですが

占星学好きの皆さんは
ふと「星の影響かな?」
と思ったときに

それについて調べたり
先生に質問したことは
ありますか?

私は初心者の頃

「○○という
事があったんですが
星の影響じゃないですよね
(星の影響ですよね)?」

というようなことを
深く考えずに直ぐに先生に
質問してしまう生徒でした。

すると先生は
いつも即答で

「どうしてそう思うんですか?
ちゃんと調べたんですか?」
と聞き返されるのです。

その度にハッとして反省し
何年もかけてやっと

============
星の影響であるとか
星の影響ではないとか
調べもせず、検証もせず、
簡単に判断してはいけない
============

という思考回路になりました。

思い出話に
脱線してしまいましたが
話しを戻しますと

今後も様々な天文現象と
星占いを結び付けた

目新しい情報や
新種の星占いが
出てくると思いますが

占星学を学んでいる皆さんは
星や占いに関する記事を
楽しく読みながらも

少しだけ深掘りして
分からないことを
調べてみて下さいね。

以外にも面白い発見があったり
占星学にも星にも詳しくなれて
収穫があると思います。

toriさんの
コメントに出てきた
「ブルームーン」なども
調べてみると興味深いですよ。

天文現象と占星学について考えたこと

こんにちは。
采慧(サキ)です。

前回のメルマガ
「スーパームーンの影響」は
今年2番目に多くの方に
読んで頂けたようで

昨晩の皆既月食の
注目の高さが伺えます。

皆さんご覧になりましたか?

関東は日中は晴れていたので
確実に肉眼で見られるものと
期待していたのですが……

日没後、雲が出てしまい
残念ながら直接見ることは
できませんでした。

ですが、ご親切にも
生徒さんがライブ中継の
URLを送って下さったので

YouTubeで月食の映像と
その解説を聞きながら
久々の天文ショーを楽しめました。
Nさん、ありがとうございました。

また、このメルマガでも
度々登場して頂いている

sakuraさんからも
嬉しいメッセージが
届きましたのでご紹介します。

———————————

メルマガのタイトルを見て、
采慧先生がタイムリーに
このような話をされるのは
ちょっと珍しいかな?
と感じ、また嬉しく思いました。

というのも、あまり
風の時代になりましたねとか

グレートミューテーションが
どーのこーのといった話題などは
されないような気がしました。
(聞き逃してるのかな私?!)

近年多くの人が
自由にブログやユーチューブなどで
発信できるようになり、
占星術についても色々と
目にできるようになりましたよね。

それが良くないという意味では
ありませんが、中には何となく
ふわふわしたお祭り的?な感じを
受けるものも目立つように思いました。
(もちろんしっかりしたものも
ありますが)

そんな中、前回の水星逆行や
今回のスーパームーンのお話も、
学術的なこともきちんと
説明してくださり采慧先生の記事は
読んでいて安心感があります。

これからも時々天文的なことや
時代の変化やそれに伴う
占星学との関わりなどの
お話しが聞けると嬉しいです。

いつもありがとうございます。
(原文ママ)

———————————

こちらこそいつも
ありがとうございます。

sakuraさんが
感じていらっしゃるように

いつの頃からか
占星術師のブログや
星占いのサイトなどで

天文現象と占星学を
関連付けた記事が
多くなりましたね。

私は、占星学とは
あまり関連がない
天文現象については

メルマガでも
普段の講義でも
殆ど取り上げないのですが

せっかくなので

このお便りを読みながら
天文現象と占星学について
つらつらと考えたことを
書いてみたいと思います。

◇◇◇

私が占い師を始めた
2000年当時は、占い師が
天文現象について書いた記事は
多くはなかったと思います。

2001年に
月の満ち欠けを利用した
「新月の願い事」が
アメリカで流行し

2003年末頃から
日本でもブームに
なったことがきっかけで

月の満ち欠けの影響を語る
占星術師が増えてきたのかも
しれません(私見ですが)。

これは一過性のブームで終わらず
今も多くの人が関心を持っている
「おまじない(?)」ですが

人気が続いている理由は
もしかすると

2014年に
マーケティングの大家または
マーケティングの神様などと
呼ばれているコトラー氏が
当時、新たに提唱した

自己実現マーケティングが
世界的に注目されたことが
関係しているのかもしれません。

コトラー氏の新提案は
「なりたい自分を発見し
実現するというコンセプトで
商品やサービスを提供する」
というものでしたが

【自己実現】という
新たな価値観が
マーケッターだけでなく
広く一般に浸透した結果

それに共感する占い師さんや
占星学を学ぶ人たちが

自己実現を果たすために
「新月の願い事」を実践し
ネット上で発信するという
流れになったのかもしれません。

SNS全盛期の今、
占星術師さんが自由に
情報発信できるので

20年前に比べて
本当に様々なことが
発信されていると感じます。

私は、占星学を学び始めた頃
英国占星学協会の創設者
ジョン・アディ―氏の

「占星学の真の敵は
不勉強で不注意な発言を
無意識にしている占星学者
自身である」という言葉が
深く胸に突き刺ささり

以降、占星学に
関することを語る時は
いつ何時も、雑談であっても

無意識に不勉強な発言を
しないように気を付けよう
と思うようになりました。

ですから

流行りの占星術の話題を
一早くタイムリーに
お届けすることはできませんが

サキは今後も
アディ―氏の言葉を胸に
情報発信したいと思います。

ちょっとマニアックな
占星学メルマガに
なってしまいますが
楽しんで頂ければ嬉しいです。

また、サキのマニアックな
解説をもっと聞きたいという方は

良かったら
無料メルマガに登録して
講座案内も見てみて下さいね。

スーパームーンの影響

こんにちは。
采慧(サキ)です。

昨日お届けした
水星逆行の影響のお話しは
参考になりましたでしょうか?

今日も引き続き
天文現象に関する
お話しをしたいと思います。

天文好きな方は
ご存じかと思いますが

明日26日は
日本全国で皆既月食を
見ることができます。

そしてそれが、
今年最も地球に近い満月
(スーパームーン)
であることも
注目されています。

明日20時15分が
満月の瞬間ですが

その前後に
(20時9分~28分頃)
赤銅色の満月を楽しめます。

スーパームーンが
皆既月食となるのは
2015年9月28日以来ですが

前回は日本時間の
午前11時台だったため
見ることはできませんでした
(北米・南米・ヨーロッパ・
アフリカ西部で見られました)。

同じ現象が
日本で観測できたのは

なんと24年前の
1997年9月17日
だったそうです。

次回は12年後に
見られるそうですが

皆既月食の色は
大気中のチリの量
などによって

黒、灰色、こげ茶色、
赤銅色、赤、オレンジなど
毎回違う色合いに
見えるそうですから

ぜひ明日の20時過ぎに
南東の空(低い位置)を眺め
今回の皆既月食の色を
見てみて下さいね。

ちなみに――

スーパームーンが近づくと
その影響に関するご質問を
良く頂きますので
少しお話しします。

誕生日をもとに
個々の運勢を占う
【出生占星学】では

スーパームーン
(満月と新月を合わせて
年間10回以上発生します)
の影響を考慮することは
ありません。

天体の影響が身に及ぶのは
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
それが、自分の生まれた日の
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
天体位置と特別な角度になる
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
場合に限られていますので
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

満月も新月も
スーパームーンも

自分の誕生日の星と
関連しなければ
良くも悪くも
特別な影響はありません。

国家の運勢を占う
【マンデン占星学】では
満月や新月は大切な
運の節目となりますから

その日を境に
情勢に変化がある
ことはありますが

その時の月が
スーパームーンで
あるか否かが国の情勢に
影響するとは考えません。

最後に
星で相場を予測する
【金融占星学】という
占星学がありますが

こちらでは
月齢と株価(TOPIX)
の動きの関係性などが
研究されているようで

みずほ証券では
「日経平均株価と月例(満月・新月)」
という資料も作成されていますし

大手ネット証券の
SBI証券でも
相場の豆知識として
レポートを公開しています。

金融占星学は
私の専門外の分野なので
スーパームーンの研究が
あるのかは分かりませんが

満月や新月の影響や
水星の動きとの関連など
様々なデータがあるようです。

金融機関は
「月齢(満月・新月)に
基づく投資タイミング等を
推奨するものではありません」
と注意喚起はしていますが

これらのデータを
活用している人も
少なくないのかもしれません。

以上が、新月・満月・
スーパームーンの影響ですが
参考になりましたでしょうか?

ネット上には
天文現象による影響を
取り上げた記事も多いですが

占星学とは
全く関連が無い
ことも多いので

星に関連する話=占星学
ではないということも
知って頂ければと思います。

気力と気分を変える方法

こんにちは。
采慧(サキ)です。

4月20日からお届けしてきた
anさんへの応援メッセージも
今日が最終回となります。

今回は【星活ナビ】史上
最長のメルマガとなりますが

お送り下さった山本さんの
応援の気持ちを届けるため
全文掲載させて頂きます。

———————————
anさん、初めまして、こんにちは!

采慧先生のメルマガで
応援メッセージを募集されていたので
少しでもお力になれればと思い
早速書かせて頂きました!
山本と申します。

anさんが今受講されている
占星学マスターわたしは
前回募集時に受講したので
anさんからすると
前期生に当たります。

anさんのメッセージ
「すごくわかる!」と頷きながら
読ませていただきました。

「なかなか講義を見れない・・・」
「見る時間が時間がない」
「仕事で疲れてるし余裕がない・・・」
「他の人は一体どうしているんだろう?」
などなど・・・

わたしも同じような事を
考えていました。
(今もたまにそのように
考える事があります笑)

メルマガで采慧先生が
書かれていたように

生活スタイルや、
修了までにかける時間は
みなさんそれぞれ違うの思うのですが
わたしの一例をご紹介したいと思いますっ!

わたしは占星学マスターの
修了証を得る事ができましたが
どのような状況で
学習していたかというと

・平日日中は仕事、夜は家事育児
・主人は帰宅が遅いのでワンオペ育児家事
・夜は子供の寝かしつけ、
夜泣き対応という状況でした。

夜の寝かしつけが終わるのは
大体23時くらいなので
平日はほとんど学習する時間が
確保できません。ですので

・お仕事がお休みの週末
・おばあちゃんに孫守りをお願いし
1~2時間程勉強するというスタイルで、
主に学習していました。

ただ、毎週お願い出来る
わけではなかったので毎週必ず
学習していたわけではありません。

「時間がない・・・どうしよう」
「学習が進まない・・・」
anさんと同じようにつまづき
思うように学習が進みませんでした。

仕事と育児で疲れて体的にも
気持ち的にも学習する余裕がない・・・

「なぜ学習ができないか?」
と考えた時私の場合、
まず思いついたのは
「疲れて余裕がない」
ということでした。

なので「疲れる」
という問題を解消するために
まずは運動習慣を取り入れる
ことにしました。

まずは少しのウォーキングから。
そして、ウォーキング中は
BGMかわりに講義の動画を聞きました。

通勤中も歩いたりするので
この時も講義を聞き
「ながら視聴」しました。

この時に耳に集中して
聞いていたかというと
決してそんなことはありません。

「とりあえず音楽を流す代わりに
講義をつけとこう」という感じで
「1日1分でもいいから
占星学マスターに触れる」という
習慣作りをすることから始めました。

ちなみに運動習慣は今も続いており
当初足のむくみが酷く足が痛くて
休み休み家事をしていましたが
徐々に改善され家事も休まず
スムーズに行えるようになりました。

そして次に「時間がない」
と考えていたわたしですが
「本当に時間がないのか?」
と自問しました。

「24時間のうち、自分は
どんなことにどんな割合で
時間を使っているか?」と
自分で分析してみると
(この時、スマホのアプリや
タイマーなどを使って
時間を計ってみました)

占星学マスターを始めた当初
わたしはスマホで趣味の時間も
持っており計ってみると
結構時間を使っていました。

趣味の時間はわたしにとって
掛け替えのない時間
ストレス発散の時間
でありましたが・・・

「自分は今後、どうなりたいのか?」
と自分に問いただしました。
「占い師になりたい」
それがわたしの答えでした。

次の日から、趣味を一切やめ
趣味の時間を学習の時間に
当てるようにしました。

そして今では占星学が
「趣味」となっています。

ここまで読んで、
もしかしたらanさんは
「わたしにはできない」と
思われたかもしれません。

このような考え方、行動は
以前のわたしであれば
できなかったと思います。

それがなぜ出来るようになったの
かというと占星学マスターでは
「時期予測・運の流れ」
ということを学ぶことが出来ます。

占星学マスターで
時期予測が出来るようになり
自分の運勢を見ることが
出来るなった時

「自分が行動・努力するべき時期」
「運の活用法」がわかるようになります。

自分の運勢をみてみたとき
今後の家庭の事、子供の事、
職場の事など自分のライフワークと
照らし合わせると

「今努力するべき時期」
だったのです。

自分の運勢を知ることが
できるようになったことで
学習を継続することができました。

そして実はわたしも
anさんと同じように
「時間がなくて大変」と
采慧先生にこぼした事がありました。

その時先生は
「『時間をうまく使いたい』のではなく
『占い師になりたい』ということが
山本さんの目標だと思うので
『最後までやりきる』ということ
をやってみてください。」
とおっしゃってくださいました。

anさんも「自分がどうしたいか、
どうなりたいか」を考えてみると
よいかもしれません(^-^)

以上が占星学マスター受講中に
やっていたことです!

色々と偉そうに
書いてしまってすいません泣

自分も学習ペースにムラがあり
モチベーションも安定しないため
語れる立場ではないのですけれども泣

ただ、今回
anさんのお悩みを読んで
共感を得たと同時に

「anさんがんばれ~!
自分もがんばらなきゃ~!」
と良い刺激を受けることが出来ました!

今回はわたしの一例を
お伝えさせていただきましたが
他の方もメッセージを
書かれていると思いますので

ぜひ、色んな方のメッセージを
参考にされてください(^-^)

そしてanさんは
同じ采慧先生の元で学ぶ
「仲間」ですのでこれからも
一緒に占星学を学んでゆけたら
いいなと思っています♪

今後、anさんとも一緒に
同じ講義を受ける機会があれば
嬉しく思います♪
応援していますねっ!(^-^)
(原文ママ)
———————————

山本さん
ご自身の体験談や工夫を
詳しくシェアして下さり
ありがとうございました。

・ながら勉強を始める
・体力作りをする
・時間の使い方を見直す
・趣味時間を勉強に充てる
・自分の将来を占う

など、どれも大切なこと
ばかりだと思いました。

私も、色々と工夫を重ね
なんとか勉強習慣を
身に着けてきましたが

それでも
どうしても疲れていたり
気力が沸かない時は

山本さんと同じように
自分の運勢を見て

「今頑張らなきゃダメか……」と
重い腰を上げることもあります。

また反対に
「今ムリしたら危険かも」と
焦る気持ちを抑えることもあります。

気力や気分に
振り回されそうになったら
運勢を見て、自分の人生を
少し先まで俯瞰してみると
ちょっと考えが変わりますよね。

私からもぜひ
オススメしたいと思います。

anさんが受講中の
「占星学マスター」を
2ヶ月(week8まで)学べば

自分で自分の運勢が
占えるようになりますから
ぜひ、そこまでは
諦めずに勉強を進めて

==============
気力と気分を変える方法として
運勢を見てみて下さいね。
==============

また、anさんだけでなく
占星学の勉強に励んでいる
皆さんにも、今日までの
応援メッセージを役立てて
頂ければ嬉しく思います。

そして最後になりましたが
anさんへの応援メッセージを
送って下さった皆さんに
改めてお礼を申し上げます。

ありがとうございました。

したい人10,000人。始める人1,000人。続ける人1人。

こんにちは。
采慧(サキ)です。

それでは、お休みを挟んで
随分間が空いてしまいましたが

あと2回
「自分はできると信じ切る」
でご紹介したanさんへの

応援メッセージを
シェアしたいと思います。

このシリーズも
大分長くなってきましたが

せっかく皆さんから
anさんへ届いたご厚意ですので
最後までご紹介させて頂きますね。

——————————-
メルマガを通して
「励ましのメッセを」と
とても素敵な試みを思いつくなんて
采慧先生の優しさが感じました^^

anさんお忙しい時期に
「学んでみよう」と思われ
実際に「講座に申し込んだ」。

それだけでも
何となく頭で考ているだけとは
十分違いがあり、大きな一歩を
踏み出した立派なことだと思います。

占い師になるという目標も
とても素敵ですね。

私を含め采慧先生の
講座を受けた多くの方が
きっとanさんと同じような
夢を持っていたり、

実際に占い師になられて
立派に活躍されている方も
大勢いるかと思います。

ただ、占星学を学ぶということは、
必ずしもそのゴールは
占い師になるという
たった一つのことだけではなく、

占星学の使い方も広く
いろいろな可能性を
秘めていると思います。

占星学とどんなかかわり方であれ、
また、学びにどれだけ時間が
かかったとしても、

得る知識には
何一つ無駄はないと思います。

采慧先生もおっしゃるように
他と比べる意味や必要はなく
マイペースで進まれるだけで
いいと思います。

また、時にまったく
進めない時期があったとしても

ありがたいことに
動画講座ですので
永久に学べなくなるという
ことはありません。

タイミングの良い時に
無理せずでいいと思います。

となんだか偉そうに
つらつらと書きましたが、

私もどれだけ学んでも
たくさんの疑問が多々あり、
いつでも初心者とかわりませんし、

一生かかっての学び
と思っています^^
焦らず楽しく一緒に
学んでいきましょうね♪
(原文ママ)
——————————-

Sakuraさん
応援メッセージを頂き
ありがとうございます。

anさんが、講座に申込み
勉強を始められたことについて

「何となく頭で考ているだけとは
十分違いがあり、大きな一歩を
踏み出した立派なことだと思います。」

というsakuraさんのご意見は
本当にその通りだと思います。

数多くのベストセラーを
輩出し続けている作家
中谷彰宏さんは、かつて
こう仰っていました。

==========
したい人10,000人。
始める人1,000人。
続ける人1人。
==========

これは、ちょっと
誇張されているかも
しれませんが

私も、鑑定経験や講師経験
周囲の人達から伺った
お話しなども含めて

行動する人は1~2割
ではないかと感じています。

anさんは、
1~2割の人しか到達できない
「講座を受講する」域に
達しているのですから

目標に大きく近づいたことは
間違えありません。

でも、もし今

anさんが私にメッセージを
送って下さった1か月前より
気力が低下しているようなら

完全に挫折する前に
ぜひ休んで下さい。

そして、休みながら
「できる方法」を
探してみて下さい。

今できる範囲で大丈夫です。

自分ができると思うことを
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ほんの少しでもしてみる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
できる時だけでもしてみる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

それを、休み休み
ムリせず続けて行けば
必ず占い師になる日は
やってきます。

私は、anさんは
挫折することなく
占い師デビューできる人
だと思っています。

なぜなら、
挫折してしまう人は

「申し込んだからには
占星学の占い師になりたい」
というメッセージを
送って下さることなく
止めてしまうからです。

そして

「できません」
「続けられません」
「無理かもしれません」

など、苦しい近況を
知らせて下さる方は

何とかそこを乗り越えて
最後まで受講して下さる
ことが多いからです。

anさんには
やり抜く力があると
信じていますので

ゆっくりゆっくり
気長に進めば良いと
思って下さいね。

おすすめのサボり方

【10大天体アスペクト徹底解説】
明日までメルマガで募集中!

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今日も引き続き
「自分はできると信じ切る」
で募集させて頂いた

anさんへの
応援メッセージのご紹介です。

——————————-
anさん、お疲れさまです。
私も思うように進まず、焦ったり、
不安になったりしました。

また、理解をするのに
時間がかかるタイプなので、
繰り返しても見落としや勘違いがあり、
自信もなくなることもありました。

その時には、先生へ質問ついでに
泣き言を書き込んだりもしました。

そして、
先生のサポートのおかげで
何とかモチベーションを
保つことができました。

また、時間がない時は、
1日にとりあえず5分から10分だけ、
動画を早回しでサクッと見て、

まったく内容を理解できなくても、
とりあえず、何について
お話されているのかだけに
集中しました。

その後、
生活や心に余裕がある時に
テキストと合わせ、
何度も見直しました。

余裕がある時というのは、
卒業後も含みます。

私は、采慧先生以外の先生にも
学ぶ機会がありましたが、

チャートを読めるようになった
と感じられた講座は、
采慧先生の講座だけでした。
(原文ママ)
——————————-

みつるさんは
bloomingで受講する前から
長年、占星学を学んで
いらっしゃいましたが

そうした下地があっても
思うように勉強が進まず
焦りや不安を感じることが
あったのですね。

勉強歴が長い方でも
日々奮闘されて
いるのですから

anさんも
新たな勉強スタイルに
なかなか慣れなくても
落ち込む必要はありません。

みつるさんも
余裕があるときに
復習されているように

焦りは禁物です。

今日は家事に追われて
バタバタしてしまった……

仕事が忙しくて
少しも時間がなかった……

昨日の疲れが残って
ダラダラしてしまった……

動画を見てみたけど
全然集中できなかった……

こんな日も
ありますよね?

こうした気持ちを抱えて
無理矢理勉強しても
楽しくないですし

焦って自分に鞭打っても
ますます楽しくないですから

「私はダメだ……」
なんて思わないで

==============
潔く休む!
そして、勉強の代わりに
じっくり自己分析して下さい。
==============

これは、私のお決まりの
サボり方なのですが
【休息&自己分析】は
ぜひオススメしたいです。

なぜ出来なかったのか?
何をどう変えれば
楽に続けられるのか?

自己分析と
リスケジュールを繰り返して
自分に合う勉強スタイルを
いつも模索しています。

そうすれば

サボった時間も
有意義な作戦会議に変わり

次の日から心機一転
「これなら行ける!」
という清々しい気持ちで
再スタートを切れます。

ストイックに努力を続け
計画通りに結果を出している
人と比べたら甘すぎですが(汗

自分の甘さに
罪悪感を感じず
自己否定もしないのが

私が占星学を楽しく学び続け
仕事としても成り立っている
秘訣かもしれません。

ムリをして
途中で挫折してしまったら
元も子もないですもんね。

私は過去に
自分を酷使して
疲弊していた時期があり
身が持たなかったので

最近は、自分を労りながら
少しずつ進んで行ければ
御の字と思っています。

◇◇◇

最後に、みつるさんが
文中に書いて下さった

「動画を早回しでサクッと見る」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
という方法は、私も受講者さんに
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
お勧めしている方法です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

bloomingの動画レッスンは
YouTubeで配信していますので

anさんも、ぜひ
YouTubeに登録して
(アカウントを作って)
動画の再生速度を
変えてみて下さいね。

短時間で視聴できるので
勉強効率も上がると思います。

続けられないたった1つの理由

【10大天体アスペクト徹底解説】
4月30日までメルマガで募集中!

こんにちは。
采慧(サキ)です。

少し間が開いてしまいましたが
今日から改めて、4/15の記事
「自分はできると信じ切る」
で募集させて頂いた

anさんへの
応援メッセージ紹介を
再開したいと思います。

——————————-
占星学マスターの
修了証書の取得率の平均値や
他の講座の修了率、
メルマガを読んで驚きました。

修了率が50%にも満たない事が
普通の世界だったのですね。

勉強が好きだったり
既に習慣化しているなら
取り組みやすかった
のだと思いますが

そうでもないと
ペースを掴むのも
なかなか大変だなと
実感しました。

私も実際の所、
他の資格取得講座で

「とりあえずは期間内に
修了証だけ取れたけど
結局は身についていない」
というものや

現在受講期間が
まだ続いているものの、
あまり進みの良くない
ものがあります。

気持ちと行動が
上手く伴わないのは
とても歯がゆいですね。

占星学マスターは
修了証書の取得は
間に合いませんでしたが

その期間が過ぎた後でも
学び直せますし、私も
つい昨日も受講していました。

忙しい時やどうしても
やる気が出なかった時に
暫く学ぶ事を止めてしまっても

また時間をかけて続きから・
最初から自分の速度で
学び直せるので安心感があります。
(原文ママ)
——————————-

toriさん
応援メッセージを頂き
ありがとうございます。

過去にも色々な講座で学び
思うように進まない歯がゆさを
経験しているからこそ

anさんを
応援して下さったのですね。

toriさんは、修了証書は
取得されなかったとは言え

一度受講した講座を
復習して学び直すなど
とても熱心に学んでいるので

実占のレベルは
着々と上がっていますよね。

「ペースを掴むのが
なかなか大変」と感じながらも
学び直しをすることで
力を付けている先輩がいることが

anさんにとっても
励みになることを
願っています。

◇◇◇

ところで、
toriさんが驚かれたように

趣味関連の通信講座、
オンライン講座の
平均修了率は10~20%

という数字には
私も驚きました。

私自身も
通信講座で挫折したことは
一度や二度ではありませんから
その気持ちも良く分かりますが……

それにしても
継続できない人が多いことに
改めてビックリです。

そして
折角なので

なぜ継続できないのか?
真剣に考えてみました。

世の中には
継続に関する名言が
山ほどあるように

「継続は大切」
ということは小さい頃から
刷り込まれ続けています。

ネットで
「継続・方法」
と検索すれば
2億件もヒットし

具体的な方法は
いくらでも見つかります。

つまり、
継続の重要性は
重々理解していますし

継続の仕方が分からない
わけでもありません。

もっと言えば
継続したい気持ちもある

それでも続けられない
たった1つの理由は

========
楽しくないから
========

ただそれだけです。

楽しいことを続けるのは簡単
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
楽しくないことを続けるのはムリ
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これは、全ての人間に
共通の習性です。

つまり

勉強を継続できないのは
まだその勉強の楽しさ
(快楽)を味わっていない
からかもしれません。

占星学を夢中で
勉強している人たちは
占星学にハマっています。

占い依存や占い中毒とは
別の種類の「ハマる」
状態なのですが

こうなると楽しくて
頑張らなくても
勉強量が増えます。

星を読むことが
楽しくて仕方がない人は
どんな人達だと思いますか?

そうです。
占いが当たる人です。

当たるようになると
本当に楽しい。

不思議で面白くて
止められません。

この感覚、
中上級者の皆さんは
わかりますよね?

占いが当たる楽しさに
ハマってみたい人は
一緒に勉強しませんか。

また、これがきっかけで
占星学にハマりました!
というエピソードがあれば
ぜひ、お聞かせ下さい。

○○画像を持ち歩いていますか?

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今日も引き続き
「自分はできると信じ切る」

自分はできると信じ切る


で募集させて頂いた

anさんへの応援メッセージを
ご紹介したいと思います。

——————————-
「自分を信じてがんばる!」
サキ先生の言葉は
自分にも響きました。

大人や社会人になれば、
大抵の人は毎日が忙しいです。

そして、忙しくて
がんばっている人ほど
色んな事に興味をもち、
好奇心旺盛で更に忙しくなる。

anさんも色々と
周りにアンテナをはり
行動してきたからこそ
占星学という素晴らしい学問に
出会えたとおもいます。

私も占星学マスター1を
受講しました。

最後まで受講でき、
終了証を頂いたときは
とても達成感を感じました。

受講の学習でやっていた事は、
自分と家族のホロスコープを
プリントアウトして
いつでも見れる状態にしておき、

講義で学んだ内容を
実際のよく知っている人物と
照らし合わせながら学習しました。

あと、自分は
洗濯物をたたんでいる時や
筋トレをしている時など、
隙間時間をみつけては
動画を観たり聞いたりしています。

サキ先生は説明が丁寧なので
音声だけでも理解できますよ。
少しずつでも良いので、
長く続けていくことです。

占星学の占い師になる
素敵な夢をぜひ叶えてくださいね。
(原文ママ)
——————————-

金馬さんは、大変お忙しい中
動画レッスンやグループレッスン
などで長く学んで頂いていますが

筋トレ中も勉強されているなんて!
ちょっと驚きました。

やはり、隙間時間の活用や
ながら勉強をすることが
習慣化のコツなのですね。

そして、講義を受ける際に
自分とご家族のチャートを
用意されているようなので

既に試されているかも
しれませんが……

チャートは
紙と画像の2種類を
準備すると便利ですよ。

金馬さんや皆さんは
家族のチャート画像を
持ち歩いていますか?

講義を受ける時は
解説が書き込める
紙がおすすめですが

それらが手元にない時も
いつでも確認できるように

アプリや無料サイトで
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
チャートを作って
^^^^^^^^^^^^^^^^
スクリーンショットを
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
保存しておくと役立ちます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

私は、毎年元旦に
自分と家族全員の
二重円(出生図&進行図)
を作って保存していますが

二重円は、月p以外の天体は
殆ど位置が変わらないので
1年後まで長く使えます。

私の家族は気軽に
「最近、私の運どう?」
と聞いてくるのですが

そんな不意打ちに遭っても
すぐに対応できます^^

プロはどんな時も
仕事道具を持ち歩いていますが

占星学を勉強する皆さんも
ホロスコープと天文暦を
常に持ち歩いてみると
意外と出番があると思います。

どんな時に役立つかは
実際に持ち歩いてみると
わかりますので

金馬さんも、anさんも、
読者の皆さんも

騙されたと思って
お試し下さい。

私はAstro Gold
アストロゴールドという
アプリを使っていますが

二重円や三重円が作れる
アプリや無料サイトであれば
何でも良いと思います。

アストロディーンスト
の無料ホロスコープでも

「出生図と進行」
のチャートを無料で
作ることができます↓
https://www.astro.com/horoscope/ja

昨日お話しした
必ず達成できる
「極端に小さな目標」
を考え中の方は

ホロスコープ画像づくりから
始めてみませんか?

準備いらずの【天体のイメトレ】

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今日も引き続き
先週のメルマガ
「自分はできると信じ切る」

自分はできると信じ切る


で募集させて頂いた

anさんへの応援メッセージを
ご紹介したいと思います。

——————————-

私はとりあえず講座は全て
ボイスレコーダーに録音して
おくようにしています。

そうしておけば
移動中や何かをしながら
講座を聞くこともできますので
ながら聞きを習慣にしておいて

余裕のある時はQ&Aや
講座の内容をノートに
書き写したりしています。

書くと聞いているだけでは
氣づかなかった事も
そうかと思うこともあるので
書いて覚えるのも
おすすめだと思います。

私は集中力が続かないので
ずーと長く続けて
勉強するというよりは

疲れたら他のことをして
また勉強するという
ちょこちょこ勉強をしています。

沢山勉強できなくても
一生勉強続けていけば
そのうちなんとか出来るになる
と思って続けています。
(原文ママ)

——————————–

まりもさんは
現在2つの講座を
掛け持ちで受講して
下さっていますが

移動中などに勉強して
いらっしゃるのですね。

事前準備として
講義音声を全て録音するのは
結構な作業かと思いますが

ご自分にあったスタイルで
工夫しながら受講して頂いて
本当に有り難いです。

しっかり勉強時間が取れなくても
「細切れでも良い」と思えば
ムリせず続けられますよね。

また「沢山勉強できなくても
一生勉強続けていけば
そのうちなんとか出来るになる」

というメッセージにも
共感します。

ウサギとカメの昔話のように
自分なりに続けていれば
そのうち周りに追い着いて
追い越すこともできるんですよね。

◇◇◇

さて、昨日のメルマガで
忙しい人のための勉強時間を
ご紹介しましたが↓

あなたは10%の立派な人です

あなたのライフスタイルに
合うものはありましたか?

時間と場所を決めてしまうと
勉強習慣が身に付く確率は
かなり上がるそうですが

さらに、始めのうちは
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
極端に小さな目標を
^^^^^^^^^^^^^^^^^^
毎回達成するのが
^^^^^^^^^^^^^^^^
習慣化のコツだそうです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

例えば

・音声を1分だけ聴く
・テキストを1行だけ読む
・ホロスコープを1枚作る

などハードルを
低く低くしましょう。

もし、

・音声の準備が面倒
・テキスト選びに迷う
・ホロスコープを作るアプリがない

という方は、準備いらずの
【天体のイメトレ】を
してみませんか?

占星学をマスターする上で
最も大切な勉強のひとつに

=========
星の意味を考える
=========

という勉強がありますが、
これは、いつでもどこでも
今直ぐできるトレーニングです。

占星学の入門講座で

水星=コミュニケーション
金星=愛情・お金
火星=争い・体力

など、天体の意味を
覚えると思いますが

これを実際の出来事と
リンクさせるトレーニングが
【天体のイメトレ】です。

テレビやネットなどで
自分の身近でもありそうな
ニュースを見かけたら

それに関連する天体を
イメージする練習をすると
実占力が確実に上がります。

例えば、電車の中吊り広告で
パワハラという見出しを見たら
パワハラ=土星かな……とか

コロナ禍で通販トラブルが多発
というニュースを見たら
どんなトラブルなのかな?

もし、相談を受けたら
どの星を見ようかな?と
イメージしてみて下さい。

ニュースを見る
時間がない日でも

メールやSNSの
チェックする時に

その内容に関連する星を
イメージしてみるもの
良いと思います。

【関連天体のイメトレ】を
ぜひ、スマホを眺めるときの
新習慣にしてみて下さいね。