ブログ

占い師への100の質問(1)

▼動画レッスン「相性」受付中▼
https://24auto.biz/blooming/touroku/entryform23.htm

こんにちは。
采慧(サキ)です。

昨日は、皆さんから
20周年のお祝いコメントが届き
嬉しく読ませて頂きました。
ありがとうございます。

次の10年も
ますます占星学に熱中して

皆さんのスキルアップの
一助になれますように
頑張りたいと思います。

それでは、今日から
20周年特別企画として
「100の質問」に
回答させて頂きます。

——————————–

<Q1>
名前の由来はありますか?

店名bloomingの和訳
咲(サキ)という名前で
占い師デビューしましたが

後に一緒に仕事をした
複数の占い師さんに
改名を勧められたため

当時親しくしていた
同僚の占い師さんに
「采慧(サキ)」と
名付けて頂きました。

<Q2>
長所を教えて下さい。

一途
前向き
人の目を気にしない

<Q3>
短所を教えて下さい。

人見知り
話下手
要領が悪い

<Q4>
好きなタイプは? 

ポジティブで向上心のある人
広い視野を持っている人
広い心を持っている人

<Q5>
嫌いなタイプは? 

否定的な人
陰口を言う人
多様性を尊重しない人

<Q6>
占い師でなければ
何になりたいですか? 

子供に関わる仕事
教育関係の仕事
万引きGメン

<Q7>
子どもの頃の夢は?

看護師、教師、通訳案内士、
グランドスタッフなど色々。

<Q8>
学生時代勉強は好きでしたか?

文系は好き、理系は苦手でした。
あまり勉強していない
学生だったと思います。

<Q9>
学生時代の部活・クラブは? 

小学校:バトントワリング
中学校:剣道部・華道部
高校:剣道部

<Q10>
資格は持っていますか?

運転免許ぐらいです。
ペーパーですが。

<Q11>
人生のターニングポイントは
いつでしたか?
 
初めて親元を離れて暮らしたとき。
「世界は広いな~」と感じました。

<Q12>
もし生まれ変わるなら
どんな運が欲しいですか?

健康運

<Q13>
運が良いと思った経験は?

良い人に出会えることが
多かったと思います。

<Q14>
運が悪いと思った経験は?

記憶にありません。
あまりないと思います。

<Q15>
運を上げるためにしていることは?

運勢の良いタイミングを選んで
計画的に行動しています。

<Q16>
占い師に占ってもらった
ことはありますか?

学生時代に2~3回あります。

占い師になった後は
仕事の休憩時間に、
同僚の占い師さん達と
占い合ったりすることは
よくありました。

真剣な相談というより
雑談の延長のような感じで
気軽に占う感じでした。

<Q17>
普段、悩みは誰に相談しますか?

自分独りで考えることが
多いですが、ときどき
ご指導頂いている先生に
相談することはあります。

<Q18>
自分に自信がないときは
どうしていますか?

頼る人がいないことも多いので
「自信がなくてもやるしかない」
と決心して取り組むしかありません。

<Q18>
挫折にどう向き合いますか?

その時できる事を坦々とします。

<Q19>
占いが100%当たるとしたら
何を占いますか?

100%当たるなら占いません。
変えられない結果を知る
メリットがないと思います。

私が占いをするのは
努力する余地が見つかるから
可能性を見つけられるからです。

<Q20>
休日は何をしますか?

大抵、家族と過ごします。

近所に出かけたり
家でテレビを見たり
本を読んだり

特別なことをしない
休日が好きです。

<Q21>
良く見る(使う)
アプリはありますか?

NHK関連アプリ
You Tube
Good Notes
Kindle
Cloud Readers

——————————–

今日は、自己紹介的に
定番のご質問に答えましたが
いかがでしたでしょうか?

采慧は、あなたが
イメージしていた通りの
占い師でしたでしょうか?

次回の「100の質問」は
占い関連のご質問も
多くご紹介します。

どうぞお楽しみに。

また、動画レッスン
「相性」も只今受付中です。
ぜひ詳細ページもご覧下さい↓
https://24auto.biz/blooming/touroku/entryform23.htm

私とあなたの距離感

こんにちは。
采慧(サキ)です。

2週間に渡ってご紹介してきた
「占い師を選ぶ基準、理想の先生、
采慧を知ったきっかけ」に関する
アンケートは楽しんで
頂けましたでしょうか?

今回お送り頂いた
占い師像・講師像は
どれも共感するもの
ばかりでしたので

皆さんのご意見を
今後も意識し続けられるように
デスクに貼らせて頂きました。

ご回答下さった皆さん
ご感想を下さった皆さん
ありがとうございました。

それでは、今日は
最後のメッセージを
ご紹介いたします。

——————————–
理想の先生と思う方の条件の中に
「一方通行ではなく多少なりとも
気に掛けて頂ける方」とか、
「先生と生徒である以前に、
人と人の関わりである
というのが感じられる方」とか、
「フラットに生徒の個性や可能性を
見ていける方」というのがあります。

親しき中にも礼儀あり的な、
礼儀礼節、適切な距離は
大事だと思いますが、

お互いに人間として尊重したり
相手を大事に思う気持ち、を
持てる方が先生だと良いなと思うし、

今見えている部分だけじゃなくて、
色んな可能性を深く広くみて
伸ばして下さる方というのは
とても貴重だなと思うので。

あと、過度に求めるのも
どうかとは思うし、あまり
見返り的なものを求めるのも
どうかとは思いますが、

多少はこちらの働きかけ感想を伝えたり、
コミュニケーションを取っていく中で、
気に掛けてくださる部分がある先生だと
ありがたいなと思っています。

上手く言えないのですが、
どこまでいってもよそよそしい、
他人行儀な先生もいたので、

あまりにも冷淡な態度で
ずっといられたら、
あまり居心地が良くないというか、

人間関係が構築出来ている感じが
しないので、ちょっと辛いな
と思ったことがあるので。

ここら辺、書き方によっては
凄く先生に対して特別扱いを
求めているような、
見返りを求めているような
感じになってしまうので、

どう伝えるか悩んでしまうのですが…
多少なりとも、気に掛けて下さる先生
というのはありがたいなと思っています。

アンケートはもう終わっている
かもしれませんが、ちょっと
お伝えしてみようと思いました。
(原文ママ一部抜粋)
——————————–

Iさん、近況と共に
直接メールを頂き
ありがとうございます。

先生と生徒の距離感
については、あまり悩まず
上手にお付き合いしている
先生も多いと思いますが

私は、上手くできない
タイプだと思います。

私自身、
占星学の師匠の他
学生時代の恩師や
習い事の先生など

長い方では40年近く
お付き合いさせて
頂いている先生がいて

時々会食をしたり
ご自宅に招いて頂いた
こともあります。

ただ、私が何年経っても
遠慮がちに接している
こともあって

先生方に対する敬意は
伝わっているとは思いますが
近しい関係には至っていない
という感じがします。

今、私が大切にしている
殆ど全てのものは
先生方が敷いて下さった
レールの先にあったもので

1つの「世界」を
プレゼントして下さった
本当に特別な方々なので

距離を縮めたくても
特別な存在すぎて
どうして良いか分からず
今に至っています。

そうこうしているうちに
私も「先生」と
呼ばれるようになり

過去には、生徒さんから
「どうしてこんなに
親しくなれないんですか?
これほど距離を感じてしまう
先生は初めてです!」

というお怒りのご意見を
頂いたこともあり……

未だに、先生と生徒の距離感
には悩まされてしまいます。

私にとって、生徒さんは
(読者の皆さんも含めて)
先生と同じく特別な関係で
とても親しくなりたいですし

「普通にお友達になれたら…」
と、お願いされることも
一度や二度ではありませんが

それを皆さん全員に対して
平等に出来る自信がなくて
毎回迷ってしまいます。

こうして
近付いて来て下さった
とても大切な人達を
傷付けてしまったことも
少なくないかもしれません。

私も、Iさんと同じく
どう伝えて良いか分からず
書きながら泣けてきますが

今日は長年思っていること
悩んできたことを
書いてみました。

ご意見・ご感想など
頂ければ嬉しいです。

そしてこれからも
末永くお付き合い頂ければ
大変ありがたく思います。

本物の占い師とは?

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今週も、先週に引き続き
アンケートへの回答を
ご紹介いたします。

———————————
Q.先生と出会ったきっかけや
選んだ理由などを教えて下さい。

A.その当時、
読んでいたブログの先生が
「本物の占星術師を育てる」
というプロジェクトを
スタートさせました。

占星術師になりたいわけでは
ありませんでしたが、占星術に
興味がありエントリーしました。

ところが、本気でない人はダメ
ということではじかれてしまいました。
(ちなみに受講料は、
1年間で389000円でした)

その後、別の先生が1日講座を
するということで受講しました。

それがご縁で
その先生の同期の先生に月1回、
半年間、占星学の基礎を学びました。

学んでいるときの生徒さんが、
采慧先生のブログを紹介してくださり、
そこから采慧先生の講座に参加しました。

Q.占い講師を選ぶ基準や、
理想の先生像があれば教えて下さい。

講師を選ぶ基準は、
その先生がその占いに
どれくらいハマっているのか。

先生は、人間的に「信頼」
できる人なのかどうかです。

ですから、采慧先生は、
私にとって理想の先生です。

内容もお値段以上で、
どんな質問にも真摯にお答えいただき、
采慧先生に出会うことができて
本当にラッキーと感じています。
(原文ママ一部抜粋)
———————————

みつるさん
「私にとって理想の先生」
とまで仰って頂き
ありがとうございます。

身に余る評価を公開するのは
かなり恥ずかしいのですが

「その占いにどれくらい
ハマっているのか。」
という点においては

【ドハマり】している
自信があるので、そこを
気に入って頂けて嬉しいです。

ところで
「本物の占星術師を育てる」
プロジェクトは
本気度が高そうですね。

このメッセージを読んで
ちょっと興味を持ちました。

なぜなら

私は占い師になって
20年になりますが

【本物の占い師とは?】
と聞かれたら、明確には
答えられないからです。

なにをもって
「本物」とするのか?

そもそも
「本物」とは何か?

皆さんも、
興味が湧きませんか?

ちなみに

広辞苑第六版には
「技芸などが素人ばなれ
していること」という
意味が載っていました。

また、ネットで検索すると

・一流の占い師は3つ以上の
 占いに精通している

・本物の占い師は表舞台に
 立つことを望まない

・本物は持論を展開せず
 秘伝書に忠実

・最強の占い師は紹介なしに
 会うことができない

・本物は実績を売りにしている

・本物は三次元世界へ介入できる

など色々なことが
書かれていましたが……

辞書の解釈も
ネット記事の内容も
どれもピンときませんでした。

皆さんはどうでしょうか?

◇◇◇

みつるさんの
メッセージが届いてから
今日まで数日間

色々と考えてみましたが
【本物の占い師】とは
どういう人なのかは
結局分かりませんでした。

こうして
手詰まりになったとき

占星学を学んでいる私達は
「占星学的観点」から
再考するという手段を
持っているのが良いですね。

本物、一流、国宝級、
カリスマ、レジェンドなど
私たち人間は素晴らしい人達を
特別視して、別格扱いしますが

その人達の特徴を
占星学で検証してみると――

意外にも特別な素質はない
普通の人だったりします。

ただ、共通しているのは
どなたも【自分らしさ】を
上手く受け入れている人
のように思います。

生まれ持った好運・不運を
余すことなく味わい尽くす
生き方をしている
と言いましょうか。

運命のイタズラにも屈せず
自分らしく生き尽くしている
という印象を受けます。

この敬意を表したくなるほどの
「強さ」と「しなやかさ」が
立派な人達の共通点だとしたら

それが

強く生きたくても生きられない
多くの人々の心を捉えるのかな
というのが私見です。

あなたは、
本物の占い師と聞いて
どんな人を思い浮かべますか?

怖がらせてごめんなさい

こんにちは。
采慧(サキ)です。

夏休みが明け、本日より
営業を再開致します。

夏季休業中に頂いた
お問い合わせやご質問には
今日から順次返信致しますので
今暫くお待ち下さい。

このお休み中、
読者の皆さんや生徒さん、
かつてbloomingで
学んでいらした方々から

近況報告などのメールが届き
いつまでも繋がっていて下さる
ことに、ただ感じ入るばかりです。

私は勝手に、
読者さん、受講者の皆さんを
占星学仲間だと思っているので
こうして継続的に良い関係が
続くことを望んでいます。

さて、話は変わりますが

昨日までご案内していた
「自然災害と気象予測」への
お申込みとアンケート回答数が
過去最多となり驚いています。

本当にありがとごうざいます。

以下に、頂いたコメントの
一部をご紹介させて頂きます。

———————————–

マンデンは占えるようになりたいので
いずれ受けてみたいです。

東日本大震災を経験しましたので、
実際的なところへの備えはあります。
でも、災害時の対人運などは
考えたこともなかったので、
勉強になりました。

今回のメルマガで知識を得て、
必要性を再認識しました。
備えを怠らないよう、まずは
できるところから始めてみます。

いつも役立つ情報を
ありがとうございます。
気象予測講座を受けてみたいです。

非常時の備えについて
見直す良い機会になりました。

今回、自然災害と気象予測を学んだ事で、
四季図を占って防災への意識を
高めて行きたいと感じました。

実際に体験すると回復までの時間を
いかに落ち着いて過ごすか、
不安をどう抑えるか、が大切ですし
何より飲食有無とかある程度の備蓄は
必要だ、と思いますので、
そういった折の心の支えに
なるものだといいと思います。

自分や家族の運勢を占うだけでなく、
防災意識を高め対策を実行しないと、
実生活に活かせないのだと痛感しました。

こんなに現実を見据えている
占星学の先生を私は他に知らないです。
何となく夢見がちな星読みとかと
全く違って、浮ついたところがなく、
本来の星読みはこうでなくては
いけないのかもしれないと、
とても考えさせられます。
うちでは、ある程度の家具の固定や
非常用のリュック、備蓄食料
(缶詰めなど)はありますが、
具体的な対策は考えておらず、
さらに占星学とは結び付けたことは
ほとんどなかったので、これを機に
家族と話し合ってみます。

災害は本当に怖くて
普段は目をそらしたい
気持ちがあるのですが、
それではいけないと
気づかさせて頂きました。
サキ先生の災害対策のメルマガは
とても具体的で読んだ後 
実際に準備の行動が出来ました。

とても具体的で、
占いの専門家というより、
防災の専門家でさえ発信していない、
重要な情報でしたので、
参考にすべきことが多く、
永久保存版にしています。

とりあえず、地震予知出来ないかと
データ収集しているメルマガを
受信しています。こういうのが
占い的?ホロスコープ的に
重なるならば凄く学んでみたいです!

水と簡易トイレと防寒シートを
出かけるときには持って歩いています
(とはいえ持ち歩ける程度の
簡易トイレを子供ではない成人女性が
実際使えるのかは謎ですが。
まぁ本当に非常時にどうしようも
なくなったらやけっぱちで
使うのかもしれません)。

災害についてのメルマガ
非常に役立ちました!
本当にありがとうございます。
さきさんがここまで言うということは…
近いうちに地震を予測されてるのかと
少しこわくなりました。

———————————–

この他、たくさんのご感想を頂き
ありがとうございました。

「災害関連の事柄を
占ったことはなかった!」
というご感想が多く

今後、防災に役立てて行きたい
というお声が嬉しかったです。

また、災害予測そのものに
関心が高い方もいらしたので、
いつか占星学の災害予測を
学んで頂きたいと思いました。

占星学の気象予測は
最新の地質研究や地震研究
などとの関連も考えるので
大変興味深いですよ。

そして、上記のご感想にある
「持ち歩ける程度の簡易トイレを
子供ではない成人女性が
実際使えるのかは謎ですが。」
という考えに共感しました。

私も「0次の備え」を
見直すたびに、
同じことを思っています。

ただ、
電車やエレベーターに
閉じ込められた時は

ストレスで尿意や嘔吐の症状が
出やすくなるという話も聞くので
必要になるかもしれない……
などと、色々想像しています。

災害のことを
あまりリアルに考え過ぎると
不安や恐怖心が増す方も
いらっしゃるかもしれませんが
(怖がらせてごめんなさい)

あまり恐れずに
一般的な知識・情報として
知っておこうという気持ちで

災害に限らず
^^^^^^^^^^^^
色々な事に関心を持つことも
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
占星学の勉強の一環なのだと
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
思って頂ければと思います。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

また、もし宜しければ
無料メルマガ【星活ナビ】に登録して
バックナンバー「プレゼント付きアンケート」
を開いてご回答下さいね。

次回からは、
皆さんから頂いていた
ご質問紹介に戻りますので
どうぞお楽しみに。

対面鑑定に関するご案内

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今週は対面鑑定の話題を
お届けしてきましたが

その影響か、ここ数日
当店の対面鑑定について
お問い合わせを頂いています。

当店のお問い合わせフォーム
https://sakisaki.com/contact/
から頂いたメッセージには
個別に返信しておりますが

メルマガご感想フォームから
お送り頂いたメッセージは
送信者不明のため
返信できておりません。

そこで、

読者の皆さんには
大変申し訳ございませんが

今回のスキルアップ情報は
前倒しで、昨日配信させて頂き

今日は、この場を借りて
対面鑑定に関する3つのご質問に
回答させて頂きます。

◇◇◇

まずは
—————————–
サキ先生は、
対面鑑定を行っていますか?
—————————–
への回答です。

現在は、対面鑑定は
お休みさせて頂いております。

昨年までは、応相談で
東京都内のカフェで
対面鑑定を行っておりましたが

コロナウィルの影響を考慮して
この春から見合わせております。

鑑定は、至近距離で
長時間会話を致しますので
状況を見ながら再開時期を
検討したいと思います。

次に
—————————–
対面鑑定希望します。
正確な時間がわからなくても
大丈夫ですか?
—————————–
に回答させて頂きます。

大抵のご相談は
生まれ時間が分からなくても
鑑定することはできますが、

ご相談内容によっては
生まれ時間が分かる方が
より詳細に鑑定できるもの

生まれ時間が分からないと
鑑定できないものがあります。

采慧の鑑定は完全予約制のため
事前にご相談内容を確認し、
生まれ時間が必要な場合は
その旨をお知らせ致しますので

まずは、生年月日とご相談内容を
【鑑定ご予約フォーム】から
お知らせ下さい。

最後に
—————————–
鑑定予約の方法を教えて下さい。
—————————–
への回答です。

【鑑定ご予約フォーム】は
bloomingホームページの
https://sakisaki.com/
一番下にございますので
ご確認下さい。

只今、ご予約多数のため
お申込みから3~4週間後の
鑑定となりますことを
あらかじめご了承下さい。

以上が
お問い合わせへの
回答となります。

その他、個別に回答が必要な
ご質問・お問い合わせなどは
【お問い合わせフォーム】
からお送り下さい。

占いブログについて思うこと

こんにちは。
采慧(サキ)です。

少し間隔が開いてしまいましたが
今日からは、ここ数ヶ月間に頂いた
メッセージを取り上げたいと思います。

それでは早速、
読者さんから頂いた
近況報告へお返事いたします。

———————————–
先日(5月15日)のメルマガ、
芸能人や著名人の鑑定のお話、
先生の大事にしているものが
伝わってきて、素敵だなと思いました。

個人的にはダメな事とも
良い事とも思ってはいないので、
本人さんが依頼してきたわけでは
ないけど、見本や何かの例として、
芸能人や著名人を鑑定することに対して、

ブログやメルマガやHPで
芸能人や著名人の星読みを
されている方はよく見かけるし、

名前が知られている人とか
話題になっている人の事を書くと
読んでもらいやすくなったり、
見付けて貰いやすくもなるから
書く方も結構多いのかな、
位の印象でいました。

でも、ある程度メディアを通して
情報が出ているとはいえ、直接
本人さんの話を聞けないというのは、
正確な鑑定は難しくなるし、

会話で引き出す事が出来ない以上、
憶測で判断するしかなくて、
曖昧なまま鑑定を進めていくしか
なさそうだなと思います。

そうなってしまうと、
占星学の本質からはズレて
しまうような感じがします。
(原文ママ一部抜粋)
———————————–

Iさん、いつも近況報告頂き
ありがとうございます。

毎回メルマガの内容について
深く考えて頂けることが
とっても嬉しいです。

おっしゃる通り
直接やり取りすることなく占うと
憶測で判断することになり
本来の占星学での占いとは
かけ離れてしまいますよね。

そして、実際の鑑定では

現在起こっている事柄と
まだ表面化していない問題
の両方が示されますが

多くの占星学解説では
現状に一致しない部分を省いて

“今現在”当たっていると
思われる部分しか解説していない
ことが残念だなとも思います。

◇◇◇

占星学の良い点は
現状と星の示すことが一致する
(占いが当たる)ことは勿論

当事者が気付いていない問題や
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
現状ではまだ分からない
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
今後の展開や可能性なども
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
知ることができる点ですから
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

未来の解説や、それを踏まえた
筆者からのアドバイスなどもある
占いブログであれば

実際の占星学鑑定に近いなと
思ったことがありました。

まだ世の中に
ブログがない時の話ですが――

現状を占うのではなく、
未来予測の記事を書いて
発信したいという
タロット占い師さんが
いらっしゃいました。

それが高確率で当たれば

=============
占いは、問題が起こる前に
利用した方が良いことを
知ってもらえるから
=============

ということでしたが、
私もその意見には賛成で

未来予測の利用価値が
注目されると良いなと思います。

マンデン占星学で
自然災害を予測したり
投資関連の予測をすることは
長く行われてきましたが

個人の運勢を例に
未来予測をしている人は
本当に少ないので

いつか、それが流行れば
占星学を使った星活をする人も
増えるかもしれませんよね。

宜しければ、
無料メルマガ【星活ナビ】に登録して
あなたのご感想やメッセージもお寄せ下さいね。

新たな道を切り開く

こんにちは。
采慧(サキ)です。

前回プレゼントした
「家で楽しもう」を
ご覧下さった皆さん
ありがとうございます。

ダウンロード数を見ると
無料プレゼントとしては
過去最多レベルの数字で

多くの皆さんに
関心を持って頂けて嬉しいです。

まだ見ていない方は、
良かったら下記URLから
受け取って下さいね。

===============

<家で楽しもう(PDFファイル)>
http://04auto.biz/brd/blooming/001-Uhu5XN.download

上記URLからダウンロードして
新しい趣味探しを楽しんで下さい。

===============

今、新しい生活様式への
協力が求められている中

どう変われば良いか
まだハッキリ分からない
という方も多いと思いますが

目的・目標はなくても
色々な情報を見聞きして
少しでも関心を持ったら
調べて、試して、

==============
何に繋がるか分からなくても
アクションを起こしてみる
==============

ことが大切だと
私の知るコンサルタントさんは
おっしゃっていました。

それが、そのままストレートに
実を結ぶ結果にならなくても

新しい情報と既にある知識・経験
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
がリンクして、ある時目の前に
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
自分が進む道が表れることは
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
良くあることですから
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

私達も、
この歴史的なコロナ禍を転機に
新たな道を切り開きたいですね。

◇◇◇

ところで、

アイザック・ニュートンが
ロンドンでペストが大流行した際
大学の休校を受けて故郷に戻り

万有引力、微分積分、光学
などの研究に没頭し
三大業績を成し遂げたという
エピソードは有名ですが

この休校中の1年半は
占星学的に検証してみると
「異常な成功」が期待できる
絶好のチャンスの時でした。

ニュートンも
星(木星)の影響を活用して
成功を収めていたのですね驚

あなたも、今後1年間のどこかで
幸運な時期がやってくるかもしれません。

その時に、今まで
眠らせていた経験や知識を
色々な情報と繋げることで

新しい可能性を見つけたり
既に自分が持っている財産に
気付くことができれば良いですね。

今プレゼントしている
「家で楽しもう」の中に
あなたの新たな道を切り開く
ヒントがあることを願っています。

ダウンロードはこちら↓
http://04auto.biz/brd/blooming/001-Uhu5XN.download

一番興味を持った趣味なども
無料メルマガ【星活ナビ】
に登録してご質問をお送り下さいね。

スキルアップ(コロナ後に生き残るために)

こんにちは。
采慧(サキ)です。

毎日があっという間で、
仕事に明け暮れて
久しぶりのメルマガ配信に
なってしまいました。

さて、先週のスキルアップ
「占いも例外ではありません」の
内容を覚えていますでしょうか?

================
気軽に楽しめる占いだけが
求められているわけでなく、
より本格的な占いを必要とする人も
それなりに多くいらっしゃいます。
================

とお伝えしましたが、
この内容について
早速メッセージを頂きました。

——————————-
メルマガで取り上げていただき
ありがとうございました。

確かに、さき先生の
教えられている内容は
専門的で学術的だと思います。

私は他にも
講座を受けたことがあるので
違いがよくわかります。

鑑定の現場では
そこまで必要がないこともありますが、

リピーターさんがついて、
長いロッドで鑑定を続けていくには
付け焼刃的な鑑定では難しくなって
くるのではないでしょうか?

占い好きな方は何人の方にも
占っていただいているので
鑑定の内容、深さに関しては
シビアだと思います。
(原文ママ一部抜粋)
——————————-

みゆさん、お礼とご感想
ありがとうございます。

確かに、

お客様は占い好きだからこそ
サービスの優劣を見極める
厳しい目をお持ちだと思います。

私が占い館で鑑定していた頃――

新人占い師さんが
ある占いヘビーユーザーさんを
鑑定した時のことです。

占いが始まって間もなく
「あんた素人でしょ!」という怒声が
館内に響き渡ったことを思い出しました。

やはり、お客様は鋭いのです。

また、自慢話のようで
恐縮ですが……

私自身も20代の頃
「ここ(占い館)の占い師の中で
あなたが一番勉強熱心だと思うの。
ここに来る度に見比べていました。」
と直接言われたことがあり

お客様は、怖いほど
占い師を良く見ている
ことを知りました。

シビアなお客様たちに
選び続けて頂くためにも

=============
必要以上の知識とスキルを
持っていて損はありません。
=============

さらに言えば、

前例のないコロナ不況を
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
乗り越えるためにも【今こそ】
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ワンランク高い意識を持つ
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
必要性を感じています。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「コロナの収束後、
社会は元の姿には戻らない」と
各業界の専門家が仰っています。

4月3日の日本経済新聞にも

「コロナ後の世界では、
デジタルシフトが加速して
新たなスタイルの需要が広がる一方、
従来型の消費や生産活動は
「断捨離」されて、縮小して
しまう可能性がある。」
という記事がありました。

急変する社会に対応するだけでも
手一杯な状況ではありますが

いっそのこと、大変ついでに
「自分をより良く変えよう」
と思うことができれば
未来は明るいと思います。

実は、緊急事態宣言から
今日までの10日間

こんな近況報告メールを頂きました。

・自宅で子供に占星学を教えています。
・以前受けた講座の復習をしています。
・これを機に占星学の勉強を始めます!
・動画レッスン作りに挑戦しています!

こうした皆さんの頑張りを目にして
私が、皆さんのためにできることは
ないかと考えています。

例えば、

今あなたが将来のために
頑張っていること
(占星学の勉強、人への指導、
動画・オンラインレッスン
に挑戦するなど)について

知りたいこと、困っていること
などにお答えすることで

少しでも皆さんのスキルアップの
お手伝いができればと思っています。

ご質問は無料メルマガ【星活ナビ】に登録して
専用ページからお送り下さい。

人の援助について

こんにちは。
采慧(サキ)です。

昨日の配信は
何の内容もない
私の独り言で

送信した後、
こんなメルマガで
良かったのかな……
と思っていたのですが

ふたを開けてみたら――

「独り言を
つぶやいても良いよ」
のクリックがたくさん
(1日のクリック数過去最高!)

そして、コメントも
多数いただきました。
嬉しいです^^

早速お返事させて
いただきますね。

——————————-
コメントを載せて頂き
ありがとうございます♪

サキ先生の、全部自分で
やってしまうのすごく分かります。
長男長女あるあるなのかもしれませんが、
助けがあるのに勝手に一人で抱えてました。

案の定体調崩しましたが、、、
やっと母にしんどいんだって
打ち明けてから、色々な方向から
助けてくれる人が現れて楽になり、
人に頼ってもいいんだ、、と思えました。

それからは、少しずつ少しずつ
人に頼る勇気を出して今に至ります。

サキ先生の旦那様のように、
優しい言葉はない主人ですが、
洗濯たまってようが洗い物してなくても
黙って許してくれています。笑
それに甘える勇気も持ててきた最近です。
(原文ママ一部抜粋)
——————————-

あこさん、早速のお礼メールと
コメントありがとうございます。

体調が崩れるまで
独りで頑張っていらした時期は
心身共にお辛かったと思います。

ご主人様が
優しく許して下さる方
だったことが救いですね。

私は、結婚前から
主人の家事嫌いは
承知していましたから

最初から「家の中は私の担当」
という気持ちが固まっていたので
今まで心が辛かった時期がない分
大分楽だったと思います。

あこさんは、その後
人に頼る勇気を出したことで

「色々な方向から助けて
くれる人が現れて楽になり」
と書かれていますから

人の援助を得られる性格や運を
お持ちなのかもしれませんね。

◇◇◇

ここからは少し
星の話をすると

私のことはさて置き、
生まれ持った性質(運)によっては

・人に援助を求めるのが下手な人
・人の援助が得られにくい人
・人の援助にストレスを感じる人
・人の援助を上手く活かせない人

など、厄介な性質を
持っている人もいます。

このような傾向がある人達は、
人に頼らずに解決する方法を
探さなくてはならないことも
あると思います。

一般的には、
独りで頑張らずに
周囲の助けを借りるのがベスト
という類の問題でも

その助けがストレスになる人には
別の手立てが必要になります。

今まで、

・周囲の人達に助けられた
・皆様のお陰でここまで来れた
・家族の支えが力になった

など、恵まれた経験がある方も
多いと思いますが

時には、人の協力なしで
独りで闘うとしたら……という
シミュレーションをしてみると

アドバイスの幅を広げる
良い練習になるかもしれません。

最近、「孤育て(子育て)」
という言葉を目にしましたが
家事や育児に限らず

助けを求めず(得られず)
独りで闘っている人も
数多くいるのでしょうね。

あなたのご感想も
無料メルマガ【星活ナビ】に登録して
お送り下さいね。

家事についての独り言

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今週も引き続き
アンケートにお寄せ頂いた
コメントをご紹介します。

——————————-
Q. 家事や雑事で工夫している
ことがあれば教えて下さい。

完璧にやらない。
生活が回ればよい。
(原文ママ)

料理は夫もやるので
私がまともに作るのは
朝食だけです。

料理掃除その他諸々、
手抜きのオンパレードで
恥ずかしいばかりです。
(原文ママ)

基本的に家事(料理以外)は、
お風呂洗いや洗濯物畳み、
お米を炊いたりは子供達にも
教えて分散型にしてます。

イライラピリピリしやすいので、
優しくあるためにもお手伝いを
頼るようにしています。
(原文ママ)

——————————-

ねこさん、まるさん、あこさん、
家事の工夫をシェアして下さり
ありがとうございます。

皆さん、完璧にやらない
家族に協力を得るなどで
日々の子育てと家事をこなす
工夫をされているのですね。

家事は細々としたことが多いので
【どこまでやるか】を線引きして
ちょっとした協力を頼むことでも
とても助かりますよね。

◇◇◇

今日は、コメントへの
お返しというより、
独り言に近い内容に
なってしまうのですが……

こうした他の家庭の
家事事情を知って
私がいつも思うのは

上手な線引き
(適度に手を抜く)や
家族に仕事を振り分ける
ということは

簡単そうで、実は、
そうではないということ。

手抜きも家事のシェアも
要領が悪い私にとっては
難しいことなのです。

大変だ~、忙しい~、
と言いながら、一人で
仕事を抱えている人
いますよね?

私は、そんなタイプだな
といつも思うのです。

こんな私のパートナーは
積極的に手伝ってくれる
人かというと――

ゴミ出しや
洗濯物をカゴに入れる
といった小さな手伝いも
一切しない人です。

それでも私は
不満はありません。

その理由は、
掛けてくれる言葉に
救われているからです。

手伝うのではなく

「今日は洗い物しなければ?」
「洗濯物たまってもイイよ」
「掃除しなくてもキレイじゃん」
「疲れてるときは、食事は
 作らなくて良いんだよ」

という提案をしてくれます。

この言葉を聞いて初めて
「そうか、休もうかな」
と思えるので助かります。

実は、優しいことを言って
家事の分担をすることを
上手く免れているのかも
しれませんが……

なかなか賢いな~と思いつつ
アドバイスを有り難く
受け止めています。

何でも賢く、要領良く、
良い意味で【適当に】計らえる
水星の能力を発揮できる人は
本当に羨ましいなぁ……と

自分にない才能に
思いを馳せてしまいました。