頑張ることが楽しくないとき

こんにちは。
采慧(サキ)です。

昨日は、占星学を活用して
「楽に効率よく生きる」
というお話をしましたが

もし今、
頑張り続けることに
疲れてしまっている人は

ぜひ、継続的に頑張るから
「運が良い時に頑張る」に
変えてみませんか?

「一生」懸命はキツイですが
運が良い時に努力を集中する
「一所」懸命なら大分楽ですよ。

そう言われても
「今が頑張り時だから……」と
ちょっとムリをしている方は

今日のメルマガが
参考になれば幸いです。

———————————
いつもメルマガを
楽しみに拝見しています。
いろいろ思うことがありつつも
感想をなかなかお伝えできずでした。

“頑張る”って、その負荷は
本当に千差万別だと思うのです。

例えば、
その仕事が好きで、素質があって、
体力がある人が頑張る時、
苦労や苦しみの割合は小さくて、
楽しみが大半かもしれない
ということです。

でもその仕事に向いていなかったり、
体力がなくて休みがちだったり、

そんな人が自分で自分を
頑張っていると認め、
他人から認められるには
非常に大変で苦労すると思います。

だから、頑張らなければ!
と考えるよりも、
自分の行きたい方向へ歩み続ける、
行動していくと考えていれば
良いのかなと私は思います。
(原文ママ一部抜粋)
———————————

Mimiさん
いつも色々なことを思いながら
メルマガを読んで下さって嬉しいです。

おっしゃる通り
頑張りの負荷は人それぞれで
結果が出ている人や
評価されている人は
苦労も充実と思えますが

そうでない人は
客観的には同じ負荷でも
本人には辛く、重苦しく
苦痛に感じると思います。

そして
人間の能力や精神状態、
モチベーションなどは
高まったり、弱まったり、
変化を繰り返すと言われますから

いつも高い評価を得ている人も
突然、今まで何でもなかったことが
負担になることもあると思います。

ですから
頑張ることが
楽しくないときは

ちょっと休んで
充電することを考えても
良いかもしれません。

それこそ、星を見れば
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
休むとき、頑張るときの
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
メリハリを考えるヒントが
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
得られると思います。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

私の占星学の先生は、
前に進むことが苦しくて
もし歩けなくなったら
立ち止まっても良いし

後戻りしても
逃げても良いと
教えて下さいました。

今より地位や生活レベルが
落ちてしまっても

「やっと楽になれた~」と
ホッとできる生き方を
見つけられれば良いと
仰っていました。

その講義を
受ける前までは

少しでも向上するために、
一歩でも、半歩でも
前に進むために

星を活用したい
と思っていましたが

今は、もっと色んな生き方や
困難と共に上手く生きる方法を
提案できるようになりたいと
思っています。

そして、まずは自分自身が
もっと上手に生きたいと
いつも考えています。

もし良かったら
無料メルマガに登録して
ご感想をお聞かせ下さいね。

baner_9movie