使命とは、命を使うこと

こんにちは。
采慧(サキ)です。

今日は、先日配信した記事
「アンチ占いとの戦い」
についてのご感想を
紹介させて頂きます。

——————————–
メルマガに取り上げていただき
ありがとうございました。

采慧先生のおっしゃる通り
「占星学を否定する人に
理解を求めたり説得を試みる
ことはおすすめしません。
それは、相手を否定し
互いに傷つけ合う結果に
なるだけだからです。 」

本当に同感です!
平行線の話し合いで他に
氣を取られている暇があったら

「占星学が好きな人たちと
力を合わせてしっかりと
人類の財産を受け継ぎ
この学問を後世に遺す」を心に、

前のことをコツコツ
熟していこうと思いました。

せっかくの使命、
間違った方向へ行かないための
修正にもなるありがたいメルマガを
ありがとうございます。(原文ママ)
——————————–

Sさん、
お礼と併せてご感想を頂き
ありがとうございます。

「せっかくの使命」
という言葉が響きました。

使命とは
【命を使うこと】ですが
日々の生活や人間関係で
辛い問題に直面したとき

目の前の問題に
完全に気を取られて
悩まされてしまう前に

自分の命をどう使うか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
と考えてみると良いですよね。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ちょっと大袈裟
かもしれませんが

仮にその問題に、
命を削るほどの労力を
使うと考えてみると……

==============
他のことに労力を費やしたい
もっと大切な事に命をかけたい
==============
と思えるかもしれません。

もちろん、家族や友達に
占いを理解してもらうことが
自分の一生の願いなら

それを叶えるために
【命を使う】ことが
使命なのだと思います。

でも、自分が叶えたいこと
手に入れたい結果は他にある
と気付くことができたら

人生の中の不毛な時間は
少なくなるのかなと思います。

そして、もし今
一番大切なことに
時間を使えていなくても

その労力と引き換えに
何が得られるのかを
考えてみるだけでも

目の前にある問題から
少しだけ解放されると思います。

今、

あなたの心を占めていること
最も時間を割いていることは
命を削る価値があることですか?

あなたの使命は、何ですか?

あなたのご感想やリクエストも
無料メルマガ【星活ナビ】
登録して、お送り下さいね。

次回も、この問題に
悩まされてきた方の
ご感想をシェアします。

どうぞお楽しみに。